The Daily 082 Top Screen
 
オリンピック(8289)

今夜は日本時間23時からW杯、フランスの試合ですね。日本の試合じゃないから見ようかな(^^)

 

ここんところ断シャリとかメルカリとかで忙しくて、書きそびれてしまっていたのがオリンピック(8289)。

 

6月17日の日曜日の朝に放送された”がっちりマンデー”で、傘下のサイクルオリンピックの「FREE POWER(フリーパワー)」が紹介されたことが好材料視され、18日、19日と2日連続のストップ高となった。株価はその前の週末の621円から2日で871円まで上がった。

 

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/2018/0617.html#b2

 

百聞は一見にしかずということで、詳細は上のリンク先をみて頂きたいのですが、フリーパワーとは電気を使わずに、電動自転車のようにこげる自転車部品。番組で森永卓郎さんが坂道を楽々のぼっていたのは特にインパクトがありました。普通の自転車に1万円程度で取り付ける事ができる。

 

私が録画でこの番組を見たのが水曜日頃。カミさんが10年近く乗っている自転車を買い替えようと思っていたが、電動自転車は高いのでどうしようかと迷っていたので、この番組はまさに衝撃的でした。

 

さっそくその週末にお店に行ってみたら、放送1週間で全店合計1900台も売れたと店員さんが言っていた。店頭には品薄になってる事などへのお詫びが貼ってあった。

 

今まで普通の自転車か、10万円もする電動自転車の2つの選択肢がなかったところに、第3の選択肢が生まれた。森永さんも言ってたけど、これは革命的な事かもしれない。

 

2日ストップ高した反動で、その週末は789円と800円割れまで下がっていたので、もう少し下がったら買おうかななどとノンビリしていたら、6/25(月)は800円寄付きで、大引けは939円買い気配だった(><)。

 

まあそこがピークで、昨日は827円。下がると買おうか迷ってしまう。自分が買う頃には旬が終わってることが常だから。

 

とりあえずこの週末にフリーパワー付き自転車を買うつもりです(^^)

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 01:45 | comments(9) | - |
メルカリ、カイカ

■カイカ(2315)

水曜日の引け後に第2四半期の業績を発表しましたが、営業利益が3.41億円の赤字という事で、木曜日には6円安の61円と10%近く売られてしまいました。

 

ただ経常利益は6.03億円と大幅増益。これについての開示資料での説明は下記の通りで、私にはよく分かりませんでした。

 

「利益面では、仮想通貨の運用損益の赤字による売上高の減少に伴う売上総利益の減少により営業利益は減益となったものの、経常利益は主に第1四半期に当社において仮想通貨売却益を計上したことにより大幅な増益となりました」

 

以前から持っていた仮想通貨の売却で大きな利益を出したが、サヤトリのシステム運用で損を出したという事でしょうか。

 

仮想通貨は取引所ごとで結構値段が違うので、そのサヤを取って行くシステム売買を始めたことで大きな利益を出してくるのではと期待していたのですが、部門別でみると逆にそこだけが赤字のようでした。

 

ただ逆に言えば、それ以外の部門はそこそこ利益を出していて、全ての結果として純利益は4.21億円と前年同期比+421%となっています。だから今の60円台という株価は不思議でなりません。

 

60円とかいう株価は倒産をみているような株価ですよね。新規に短期借入金を11億円していましたが、その説明が書かれていなかったようなのは確かに気になりますが。

 

■メルカリ
対抗サービスとして楽天の「ラクマ」というのがあります。手数料がメルカリの10%に対して、ラクマは3.5%。こういう競合が出てきているので、メルカリは大量の広告宣伝費を使わないといけない。これがメルカリの赤字の大きな一因であるようです。

 

「ラクマ」はメルカリに比べるとなかなか売れないようです。手数料が安いのでまず「ラクマ」に出品し、売れなかったらメルカリに出品するなんて事をやってる人もいるようです。

 

ただラクマには匿名配送がないんです。これが今のところ決定的な違いになっていると思います。私は今まで10品程度売って来ましたが、すべて匿名配送を使っていて一度も相手の住所や名前を書いたことがありません。

 

QRコードをコンビニや郵便局でみせると、匿名配送という紙がでてきてそれを貼るだけで、当然こちらの住所・氏名も書きません。これがとっても楽で快適。このサービスが他社ででてくるまでメルカリの優位は変わらないと思います。

 

少し売上金やポイントもたまって来たので、自分でも本でもメルカリで買ってみようかと思っているのですが、安くて状態もいいとあっという間に売れてしまいます。ちょっと他のを見てからなんてスクロールして戻ってきたらもう売れている感じ。だから、いいなと思ったら迷わず買わないといけないようです。

 

新刊の本なんかだと、読み回しされています。「メルカリで買って読み終わったので次の人にお譲りします」なんて出品あります。例えば1500円の新刊だと1200円くらいで売買されているので、1200円で買ってまた1200円で売る。メルカリの手数料と送料で300円くらいのコストになるが、それで新刊が読めるので悪くない気がします。

 

経済関係の新刊は図書館にはなかなか入って来ないし、入っても数カ月待ちなんてことがザラなので、300円ですぐ読めるとなれば、これは良い。まあ、ちょっとだけ手間ですが。

 

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 09:46 | comments(1) | - |
日大にはヘドが出る!

トランプ大統領の狂喜さは、対北朝鮮という点に限ると頼もしく見える。輸入自動車への関税を25%に引き上げるというニュースには驚きましたが、友人が「米国で1台も売っていないスズキ(7269)も一緒に売られている」と笑っていました。もしそれが本当ならスズキは買いだと思ってチャートを見たのですが、買う気にはなりませんでした。

 

狂っていると言えば、日大。監督、コーチもダメなら、大学当局も全然ダメ。ダメと言う言葉じゃ軽すぎる、狂っているとしか思えない。あのクズさ加減にはヘドが出る。

 

政府も役人もおかしいから、日大がまともじゃないのもしょうがないのかも。そんな中、真面目に生きてる私は、、、いつの時代も庶民は報われない。

 

楽天(4755)はなんとなく好きじゃない企業の1つです。でも、だいたい私が好きじゃないと思う企業ってすごく成長するので、楽天の株価もてっきりどんどん上がっているもんだと思っていました。

 

ところがチャートを見てみると、去年の6月から丸1年キレイに下げ続け、株価は1400円から742円とほぼ半値になっていました。それどころか今の値段は2013年1月以来の安値。

 

短期では下げの途中でもういいかと買った人が更に安値で投げて、中長期で持っていた人も投げて、みんなみんな売っているという感じ。

 

TVをみてると毎日のように楽天カードのコマーシャルを目にするし、携帯にも参入し、イニエスタ選手の獲得と派手な事をやっているのに、この株価はどうなっているのでしょう?

 

メルカリへの評価は大きく分かれているようです。息子の証券の先輩は絶対買うなとお客さんに言ってるそうです。それなら初値で買えるチャンスもあるかな。今買いたいのはこの株くらいです。

 

>追記

この記事をUPした後でネットを見たら、米朝会談が予定通り6月12日に開かれる可能性が出てきたようです。日曜日の朝に何かアナウンスが出てくるようです。

 

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 23:26 | comments(2) | - |
メルカリ、他

この週末はメルカリでバッグ類を出品しました。ノースフェイスのリュックを出品したらたちどころに「いいね」が数件入って、5分もたたない内に売れました。すぐに発送準備をしていたら、カミさんから「それは娘のものだし、ベトナムでもらった偽物だよ!」との事。

 

「えっ、偽物?」

 

大慌てで購入者に連絡し、取引をキャンセルしてもらいました。これで取引キャンセル2回目。メルカリは慎重にやらないといけないと反省。その後ネットで調べたら、商品タグも付いてるし、本物かもしれないという事になったのですが、娘に聞いたら「ベトナムは商品タグも偽造してしまう」という事で、もはや偽物とどこで区別したらいいのか分からない。

 

メルカリのIPO資料は見ていないのですが、去年も赤字だし、当第3四半期も赤字というせいか、Newspicksのコメントでは否定的なものが多かった。海外への投資が想像以上に多くてかつ結果を出せていない。日本のベンチャーで海外に出て成功した例はとても少ない。国内は好調だが成約時の手数料10%は高過ぎ。ユーザは不満をかかえて使っているとかいうコメントもありました。

 

私は特に手数料が高いとは思っていません。安いとも思わないけど、出品は無料だし、売れなければお金は一切かからないので、成約時の10%は、まあそんなものかなという感じです。

 

公募の想定価格は2450円とか2200〜2700円なんですか。もしかしたらですが、大型という事と上記のような否定的な見方も多い事から、初値は公募価格と同値なんて事にはならないでしょうか?そしたら、間違いなく買います。

 

以前、Newspicksをやっているユーザベース(3966)の上場時も、今後の成長性に疑問ありとかいう見方が強く、かつ、忘れてしまいましたが何か他に人気のIPOと重なったせいもあってか、初値がそんなに高くなかったんです。もしかしたら、寄った後に公募価格を割れたかも??

 

ところが、それからずーっと上昇して、株式分割して、その後も上昇し続けて今も新値をとっています。メルカリもこういう形にならないかと期待しています。

 

最近、米株、日本株ともに少し売りまして、3分の一程度がキャッシュになっています。実際にはカミさんの口座なので、ちょっと買うとすぐお腹いっぱいになってしまうので、このキャッシュがある状態はやや珍しい。

 

先週パーソル(2181)が決算発表しました。6期連続最高益という文句ない好決算。株価も翌日は大幅上昇したのですが、そこから急落。先日のコムチュアもそうですが、好決算の数日後から直近安値も割るように大幅安していく銘柄が多い気がします。これってなんなんでしょうか?

 

さて今あるキャッシュは、メルカリのIPO狙いと、マネックス証券がチャートから下がるとおもっているので、それを待っていたのですが、我慢ができないのでまず1回買ってしまおうかな?

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 19:23 | comments(2) | - |
カイカ(2315)はまだ買いか?

昨年末にヤマダSXL(1919)から乗り換えたカイカ(2315)がジリ安ですが、なんでこんな株価でいるのか不思議。

 

3/20に「株式会社レジストアートとの資本業務提携契約の締結および第三者割当増資の引受に関するお知らせ」という適時開示情報がでていました。

 

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180320493482.pdf

 

それによるとこの会社は、芸術作品の流通には証明書の改ざんや贋作流通リスクを絶えず孕んでいる事に注目し、その作品の証明をブロックチェーン上に記録することにより、改ざんが極めて難しくなるという事業を展開しようとしているとの事。

 

実はこれとほぼ同じようなアイデアを、私は少し前に別のところで聞いたばかりでした。数年したら実際に行われているだろういいアイデアだと思っていたのですが、日本で早くもそれを実行しようとしている企業がある事を知りショックを受けました。

 

アイデアって同じ時期に、同じような事を思いつく人がいて、早く実行したもの勝ちのような気もしますが、その一方でこういうアイデアって特許ってどうなるのでしょうか?日本で特許ってそんなに早く取れない気もするし、実際に1つ1つアイデアの特許を取ってるとは思えないし、でも誰かが後から特許をとってしまったら大変だろうし、、、、。詳しい人がいたら教えてほしい。

 

さて話を元に戻しますが、カイカが引き受ける第三者割当増資は、45株で約3750万円。1株83万円強。この値段ってどうなんでしょう。レジストアートという会社は去年の4月に資本金5百万で出来たばかりで、売り上げもまだないようなんです。それだけこの業務に関して将来性を買ったという見方もできますが。。。

 

カイカが芸術作品の記録のブロックチェーン化に成功したら、いくらでも対象範囲を拡げて行けると思うんです。そうなったら株価は、、、、、(^^)

 

それにしても売ってしまったヤマダSXL(1919)のしっかりな事。昨日も日経平均970円安の中、変わらずの89円。高止まりしています。

 

◆ヤフーが仮想通貨交換業への参入を発表。実際にサービスを開始するのは1年以上先との事ですが、スタートしたら私もここに口座を移したい。登録業者を買っての参入なんてちょっと裏口上場っぽい。でも、これで弱小業者は廃業ですね。コインチェックでさえ生き残れるか?

 

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 00:05 | comments(13) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
ツイッター楽観指数

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS