The Daily 082 Top Screen
 
儲けるってどうするんでしたっけ?

昨晩の月は橙色(だいだいいろ)で、燃えるているようでした。今日天変地異が起こって「あれが予兆だった」と言われても納得の異様な月でした。

 

しかし天地がひっくり返っても、私が儲かる投資家になることはないだろうと思う1年でだった。よくもここまで逆に行くと思うほど見事に外れ続けた。少し早いですが今年を振り返ります。

 

まず今年一番のポイントだったのが、6月末の英国の国民投票日。その直前に確定拠出年金での株の比率を大きく引き下げてしまった。予想通りというか予想外にというか、Brexitが選択された事で日経平均は15000円を割れ、NYダウは17000近くまで下落したが、そこが今年一番の買い場だった。今や日経平均は18000円、NYダウは19000ドル。

 

次が米国大統領選の時。トランプさんが大統領に当選したら世界的な株価大暴落、円は一気に100円突破の円高になると思っていました。結果は真逆。トランプさん当選で、NYダウは連日の高値更新、円は一瞬100円割れるかと思ったが、逆に110円台の円安。

 

Brexitの後の戻りに取り残されたが、米国大統領選もあるからと見送っていたら、下がるどころか連日の高値更新。確定拠出年金は株の比率を大きく下げたままで、毎月の積立金もMMFみたいなのにして株は買っていない。

 

為替に関しては、2月に娘が持って帰って来た数千ドルを、どうせこれからは円安になると、ちょっと色を付けて125円で買ってあげたが、そこがピークだった。125円などつけるどころか、100円まで円高になった。トランプさん当選で90円台の円高になると思ったら110円。

 

ここまでハズレ続ければ美しくもある。更に小さなハズレならいくらでもある。ポケモンGO人気での株価の動きも読み誤ったし、ロシア関連も見ていただけで全く買ってなかった。東海運(9380)は日経平均が1000円安した日に12円とはいえ逆行高していたら、それから2週間で550円超え。

 

これだけハズレ続ければ儲からないでしょ。唯一良かったのは、確定拠出年金で株をゼロにしなかった事とか、株や先物を空売りしなかった事かな。

 

さすがにここまで上がれば調整するだろうとか、トランプ大統領が何をするかまだまだ分からないとか思って、いまだに買えない。だから株は上がり続けるのでしょう。

 

儲けるってどうするんでしたっけ?

 

| daily082 | 反省 | 00:48 | - | - |
2月の反省
ロスカット注文を入れなかったこと。これは鉄則だったのに、なぜか破ってしまった。

そしてもう2度と安いからと、下がっている銘柄を買う事はしません。

いつまでたっても禁煙できない人の禁煙宣言みたいではあるが、今度こそ守ります。

ケネディクスは1週間下げ続けた。

AGCapは月曜日S安で売りものを残していたので、火曜日の朝もう1回売り気配がでたところで買おうと思っていた。ところがヨリマエ150円まで下げていた気配が、実際には215円と前日比プラスで寄って来て、そこから金曜日まで毎日じり安。新株の行使価格の150円まで下がりそうな感じ。全くいいところなし。

あまりに何もかも上手く行かないので、新規の買いを見送った菊池製作所が1週間で2000円くらい上がって、やっぱりテーマが出た株はいいなと思い、カジノ関連で新規に買った銘柄はじり安。本当に、何もかもダメ。

株も仕事も、腰の調子も体調も、そして天気まで悪い!なんだこりゃ。

自棄にだけはならないようにしよう。

 
| daily082 | 反省 | 15:09 | - | - |
1月の反省
週末のNYダウは一時200ドル以上下がっていたので、149ドル安で返って来て、ちょっとだけ救われた気がしています。安値引けで返ってきたらちょっと恐怖でした。

さて1月は年始早々、昨年からの持ち越しを利食ったことで余裕ができ、今年はどうせ上がるんだろうと簡単な相場を予想していたこともあり、「少しリスクを大きくとって行こう」と決めてしまった。

株数を少しだけ多めにし、逆指値も少しだけ緩くしました。それが敗因。

1/20に書いた「私の投資方法1:逆指値」でヤマダ電機(9831)について、”370円で買ってすぐに390円まで上がったので375円に逆指値を入れて、これでもう損になることはない”と書いたのですが、実際に375円を付けてきたのに決済されず「あれっ?」と思ったら、自分が入れていた逆指値は360円のままでした。

書いたように逆指値を375円まで引き上げようと思ったのですが、ちょっと値動きが大きいと、逆指値をヒットしてから上がってしまう事があるので、「まだ逆指値は当初のままの360円でいいや。今年は少しリスクを大きくとっていこう」などと思って、逆指値を引き上げていなかったのです。それで360円で損切りになった。

いったん利益になったポジションを結局損切りにしてしまった。アホでした。

その後も、ロスカットを決めずにパラパラと買ってしまったり、それがやや大き目な評価損になってポジションに残っている。ダメダメです。去年はきちんとやっていたのに、今年はちょっとタガが外れてしまった。

ただ、大きく儲かっていたものを益だししたので月間ではプラスでした。昨年末に空売りした昭和シェルは、そのままです。今はこれだけが大きく評価益(笑)。

教訓:ルールを決めたらどんな時も守る事。「言うは易し行うは難し」「人間は弱い、自分は一番弱い」という事をよくよく認識すべし。

 
| daily082 | 反省 | 14:11 | - | - |
セブン銀行日記・完(気が変になる前に)
下手。下手。下手。下手。下手。下手。下手。下手すぎ。

セブン銀行、手放したとたんに33.8万円の9000円高!読んでる人もつらくなるでしょ、この下手さ加減に。相場全般がさえない中で独歩高する今日のような動きがセブン銀行の本来の動き。なんで私が買ってた間にその強さを見せてくれなかったのか。

33万円割れは売るところじゃなくて買うところとは思っていたけど、変なところで買ってしまったので、とりあえず損切りして、32万円台前半で再度買いを指していたが、安値32.5万円までで上がってしまった。

「米商いは踏み出し大切なり。踏み出し悪しき時は決して手違いになるなり」。本間様の言う通り。

この銘柄大きく見ると33万円割れと35.5万超の3万円幅のBOXで、そういう見方からは33万円割れを待つ方法もあったが、12/9に36.4万円と今までの高値の32.2万円を2tickというのか2文というのか上抜けて来たので、買ってしまった。これはまだ許せる。

ただ下がってきて損切りしたあと、「こんなに陰線が続いたから」「明日からいっきに反騰したら気が変になりそう」とか思い、再度BOXの中途半端なところで焦って買ってしまったのが最悪。買いは中途半端なのにロスカットだけはなんだかやってるから単に損の上塗り。昨日は上げを見て頭がクラクラしていた。

「33万円割れが買い場なら、損切りしないで持っていたら良かったか」というと、やっぱりそうでもないと思うんですよ。そういう時に限って続落したり窓開けて一段安して「やっぱりロスカットは機械的にやっとかないと」と思い知らされるんですよ。例えば今回は12/3の安値32.5万円と同値で反発してきたのですが、私が32.5万円割れでロスカットの逆指値をいれといたら、ピッタリ32.4万円をヒットしてから反騰したりするもんなんですよ。被害者意識強すぎかな?最初か2回目の買いが32万台からだったら良かったんです。

まあいずれにしても下手過ぎてダメです。セブン銀行日記はいったん「完」。今年こそカッコよく儲けるところを見せたかったけど、ダメでした。

デイトレーダーという人がいっぱいいたけど、今年1年どうだったのかな。これだけ大きく動いたから、大儲けした人もいただろうけど、かなりの人が再起不能になったんじゃないかな?別にそういう人がいるって聞いたり見たりしたわけじゃないけど、そう思わないとツラ過ぎる。
| daily082 | 反省 | 15:43 | - | - |
訂正、他
ショック まずは恥ずかしい訂正。2つ前の「セブン銀行、他」のエントリーの中で、セコム(9735)に寄りでクロスがあったのか!なんて書いたのですが、SQだったんですね。お恥ずかしい。しょんぼり

テレビジョン 日曜日の朝、NHKの「羅針盤」という番組で セブン セブン銀行をやっていたそうです。ATMなので行員入らずでどんどん収益を上げていくとやっていたとか?見たら株を買いたくなる内容だったと、聞きました。明日、寄り付き高く売れるかな?
| daily082 | 反省 | 22:56 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS