The Daily 082 Top Screen
 
MiFID2

今年の確か3日からMiFID2という規制が欧州で施行されました。金融・資本市場の包括的な規制という事なのですが、中身はよく分かりません。

 

ただ証券売買において執行コストとリサーチ(レポート?)のコストを分けないといけないという点は、大きな影響がありそうと言われています。

 

今までの機関投資家営業といえば、レポートやリサーチ資料などを無料で提供する見返りに、株の注文をもらうというものでしたが、そういうドンブリ勘定はダメという事。レポートはレポートで正当な対価を目に見える形で払わないといけない。

 

つまりレポートが有料になるという事。これが機関投資家だけの影響かというと、機関投資家には有料でレポートを配って、個人には今まで通り無料で配布となったら、機関投資家は黙っていないでしょう。ということで、個人向けの無料のレポートも出て来なくなる?

 

私の知り合いも、証券ではないのですが機関投資家との接点を保つために毎月無料レポートを送付していたのですが、正月早々電話がかかってきて「そういう無料のレポートはもう受け取れないので送付をやめて下さい」と言われたそうです。

 

なんとも大変な規制が出来たものだと思ったのですが、ふと昔の事を思い出しました。私が機関投資家営業をしていた時に、ある信託銀行のファンドマネージャーから「うちは証券会社のレポートがなくても投資ができます。そういうのがないと投資判断ができないというのでは自立した機関投資家と言えないでしょ」というような事を言われて、今思えば当たり前の事ですが、思わずさすがだなと思った事がありました。「必要な資料があれば、うちは料金を払って入手しています」とも言っていた。

 

昔から大手機関投資家はそういうスタンスでやっていたので、今更レポートが有料になっても影響がないのかな?

 

今もあるのかは不明ですが昔「ソフトダラー」という言葉がありました。証券が株式の発注をしてもらう代りに、その機関投資家のレポートを有料で購入したり、機関投資家が利用している情報端末の代金を肩代わりするとかいうもの。証券会社にとっては間接的な手数料の値下げ方法の1つといったものですが、体のいいキックバックで、悪く言えば袖の下ですね。

 

ただこの方式だと、トータルでは手数料の値引きになるのですが、当の発注したファンドにはお金が戻らない。ファンドが払った高い手数料の一部が、それを運用している機関投資家のレポートの売上げとかコンサルティング・フィーという収入になって戻ってきているというだけ。これはちょっとマズイでしょ、という感じが昔からあった。

 

話が脱線してしまいましたが、今回のMiFID2の規制でリサーチやレポートが有料になったとして、それはどのファンドのコストとするの?もしかして、ファンドの残高に応じてコストを配分するとか?いったいどうなっているのでしょうか。

 

昔の事を思いだしていたら、東証でちょうど「証券市場の歴史展」なんていう企画を今やっていました。仕事があるので行けはしないのですが、ちょっと気になりました。

 

http://www.jpx.co.jp/learning/tour/exhibition/201712-01.html

 

 

 

 

 

 

 

| daily082 | 雑談 | 15:59 | comments(9) | - |
変わらぬ

「自分の買った株だけ上がらない」という人には親近感が涌く。

 

昨年末にSXL(1919)を諦めて、カイカ(2315)に乗り換えたが、それが全くダメだった。SXL(1919)は年末の損出しのための売りで、カイカは仮想通貨関連の大化け狙いの買いで、自分では当たり前だけど納得の乗り換えでした。

 

ただ売ったSXLが77円から88円に上がる一方で、買ったカイカ(2315)が72円とほぼ変わらずとなると、さすがにあまり元気はでません。

 

カイカ(2315)は実は昨日の引け75円で、終値ではここ半年の高値を更新したのでヨシヨシと思っていたら、本日は3円安の72円。15:00発表ですが、多分このニュースが出回って下げたのではないかと思います。

 

eワラント証券買収への独占交渉の合意。
http://www.caica.jp/wp-content/uploads/pdf/2018/20180111_1_kaiji.pdf

 

とらのすけさんには申し訳ないのですが(^^)、eワラントって扱っているところがどんどん減ってもう無くなるの間近のよう商品というのが私の中の印象です。だって、とらのすけさん以外で売買しているのを聞いたことがないから(^^;)

 

それを買収ってなんだろう?フィスコが持ってきた話との事ですが、なんだか怪しい方向に行ってしまっている感じがします。不安。

 

その点メルカリ−落合陽一ラインの方がいい感じがする。今や時の人となりつつある落合陽一さんですが、仮想通貨にも一家言もっていてメルカリと何か研究しているんですよね?

 

そのメルカリが、メルカリ内の決済に仮想通貨を利用できるようにすると発表した。この決定にも落合陽一が絡んでいると思うが、できるものならこっちの方にbetしたい。

http://jp.techcrunch.com/2018/01/11/merpay-cryptocurrency/

 

さて仮想通貨は私が買ったせいか、今年に入って下がって来てしまっていますが、こんな意見もありました。言うだけならタダだし、損もしないからいいな。

 

ビットコイン年内に1100万円を突破する
https://goo.gl/xoLYFU

 

今年も変わらぬ年明けですが、何かいいことないかな〜。

 

| daily082 | 雑談 | 21:45 | comments(4) | - |
今年最後の与太話

青雲さんやnzk082の興味深い話の後に、やっぱり最後は私の与太話で今年も終わりにしましょう(^^) 昨晩くらいから全面安になっていますが、今年の最後は仮想通貨祭りでしたね。

 

私が12月18日に80円で買ったリップルは、昨日12/30の高値290円まで約3.5倍になりました。それがたった1日で今日は200くらいまで下がっている。それでも2.5倍。

 

月初CoinCheckとZaifで口座開設の手続きをしました。すぐに開設できたのがCoinCheckだったのでそこで買っていますが、取引所がないので往復で15%くらい手数料を取られ短期売買向きではない。

 

Zaifからは口座開設遅延のお詫びみたいなメールが1回来たきりで、もう年越しだと思っていたら昨日(30日)開設のハガキが届いた。ここは携帯アプリでは対応していないが、普通のネットだと様々な通貨の取引所があり、普通の株のように指値で売買ができるので手数料を気にしないでいい。

 

新生銀行からの振込だと振込手数料がかならないのでいいんだが、それだと売買できるのが年明けからになってしまうので正月休みに楽しめない。

 

コンビニからの入金だとやや手数料が高いが365日24時間入金可能なので、まずセブンイレブンのATMで新生銀行から出金。次にファミマに行ってそこから入金。そしたらすぐに入金確認のメールが来て売買可能に。便利な時代です。

 

さっそくモナコインを指して1100円で約定。すぐにはるか上の方に売り指値を置いてみた。仮想通貨なので1日で30%くらいの上下は当たり前。大きく下がったらナンピンするつもり。

 

もう1つzaifトークンという全く何か分からないものも少しだけ購入。これを買った理由は1トークン1.5円と安いから。今数百円、数千円になっているアルトコインも年初は1円未満だったものが多く、その時1万円でも買っていれば数百万、数千万になっていた。だから今「安いだけで買う」という人も多い。まさにバブル。でも宝くじだって1万円とか買う事を思えば、それよりはいい気もする。

 

さて昔からの読者の方だと、読みながらジワジワと思っていたと思うのですが、「daily082が強気になったら危ないのでは?」と。まさにその通りで今朝は全面安。北朝鮮のサイバー攻撃懸念で仮想通貨から資金が逃げているとか?

 

話はそれますが、税金対策(?)の意味もあり損出しのために全部手放したエスバイエルが翌日からジリ高。これは私だけでなく、今年は儲かったので損している銘柄を売っておこうと思う人が多く、数少ない下がっていた銘柄がエスバイエルだったので売りが集中したという事情もあったのではないかと思います。

 

落合陽一はそろそろビットコインから他通貨への大きなシフトが起こるのではと言っていたり、一方でホリエモンは仮想通貨バブルはまだまだこんなものではないと言ったとか。万が一戦争でも起こって世界が不安定になれば、逆に仮想通貨は上がるのではという気もするので、株式投資のヘッジにもなるような気もします。

 

さて年初はまず、北朝鮮の発射があるか?、ビットコイン相場の行くへはどうか?などからスタートかと思います。今年も私の雑談におつきあい頂きありがとうございます。来年もあまり変わる事はないかと思いますが、よろしくお願い致します。

 

では皆さま良い年をお迎えください。

 

| daily082 | 雑談 | 13:01 | comments(3) | - |
kokorinさんとのランチ

気になっている人もいると思うので、短くご報告。

 

今日(正確にはもう昨日ですね)のお昼に、二子玉川でkokorinさんとランチをしてきました。

 

確か前回会ったのは約10年前。その時も素晴らしいお土産を頂いて大変恐縮したのですが、今回もまた、驚くほど高価なお土産を頂いて大変恐縮しました。

 

ランチをご馳走するくらいでは全然埋め合わせられないのに、なんとあろうことか、そのランチ代まで私がボケボケしている内にkokorinさんが会計を済ませてくれていました。

 

お土産を頂いた上に、ランチまでご馳走になってしまい、面目ない。大変ありがとうございます。次の機会がいつあるかわかりませんが、その時はご馳走させて下さい。

 

kokorinさんの楽しいご友人にもよろしくお伝えください。あっという間の楽しい時間でした。

 

| daily082 | 雑談 | 00:52 | comments(5) | - |
話題なし

話題がないなら書くなって話ですが(^^;)

 

米国株は再び上値を狙う展開になってきて、日本株も移動平均線までのいい押目だったという感じでしょうか。

 

気にいってる銘柄を持っていて、それが持ってさえいれば順調に上がってくるので、個人的には特に何もすることがありません。

 

知り合いで個別銘柄のピックアップとかがすごく上手い人がいたのですが、最近彼が資金をほとんど投信にしてしまったと聞いて、もったいないなと思いました。

 

彼曰く、AIとかがバンバン売買して、材料も短時間で消化してしまうので、銘柄ピックアップの労力がパフォーマンスに見合わなくなってしまったとか。お気に入りの数銘柄といくつかのインデックス投信だけを持っていればいいという彼の心境、なんか自分に近いなと思いました。

 

先日の日経別紙?で、ユニコーン企業特集がありましたが、日本でも結構いろいろな企業が出て来ていて頼もしいし、楽しみだと思いました。

 

娘が急遽、一時帰国することになりました。やはり手術となると日本でという判断になりました。急いで手術してくれる腕の確かな外科医急募!

 

| daily082 | 雑談 | 11:35 | comments(0) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS