The Daily 082 Top Screen
 
メイプルリーフ金貨を売る(追伸)

コメントを頂いたので調べたら、三菱マテリアルの買取価格が圧倒的に高かったので、紹介させて頂きます。

金曜日時点のメイプルリーフ金貨(1/10オンス)の各社の買取価格は以下の通りです。

 石福興業: 12,720円

 田中貴金属: プレミアム有 13,263円

 三菱マテリアル: 13,745円

うーん、今度は何かする前に、ここに書いて様子をみてからにしよう。情報提供ありがとうございます。

| daily082 | 商品 | 19:21 | - | - |
メイプルリーフ金貨を売る(2)

まずは石福。人の気配のない店舗に入ってみると、やはりお客さんは誰もいない。でもいい感じに歴史の重みを感じるような空気が流れていて悪くない。女性の店員が声をかけてくる。要件を伝えるとこちらへどうぞとカウンターに座らされる。

「本当に少しなんですが」と数枚の金貨を出すと「とんでもありません」と丁重な対応。本日のレートを言われOKすると、本人確認の提示を求められ免許証を出す。「あれっ。今日がお誕生日なんですね。おめでとうございます」なんて気の利いたことも言ってくれる。「よく気が付きましたね」「免許証に書いてあったので」

印鑑はお持ちですかと聞かれたが、まさか必要とは思っていなかったので持っていなかった。それでは拇印で結構ですと言われる。書類に氏名・住所等を書き、拇印を押す。指をふく紙をくれる。支払いは現金にしてもらう。

それでは用意しますので後ろで少しお待ちください。と言われて後ろの席に。でも他にお客さんはいないのであっという間に用意ができ現金をもらう。店に入ってから出るまで5分から10分だった。これなら本当にいつでも売れる。

次に田中貴金属銀座本店に行く。金貨の購入・売却は3階。エレベーターを降りるといきなりかなりの人で混雑。受け付けは小さなATMのような機械。そこで、売却か購入か、金貨の種類、枚数などを入力すると売却金額まで出てくる。それが受付票。

50人くらい座れる椅子と、ご予約席の札が置いてあるテーブルがいくつかある。カップの飲み物の自動販売機があり無料になっていたのでココアを飲む。さすがにもうピーク時の混雑ではないようで、30分強くらいで呼ばれた。

実は金貨ザクザク袋には、購入時の領収書が残っていた。あちこちで購入していたが「田中貴金属直営店 (株)山崎」という銀座のお店の領収書が多かった。ネットで調べたがもうこの会社はないようだった。(株)山崎が田中貴金属になったのかと思ったが「田中貴金属直営店」となっていたので、別会社なのか?

いずれにしてもこの領収書が使えるかもと持って行っていたが、価格は一本値で1枚13500円といった感じ。石福より高い!枚数制限もなかったよう。1枚500円違うと10枚で5000円違う。これはやや大きいな。この日くらいの混みようなら、田中貴金属で売るけど、半日待つようだと悩むな。石福ならいつでもすぐに売れそうだから。

ちなみに買取ではなく、小売価格の方は両社とも16000円とかで全く同値だった。業者の売りが16000円で、買いが13000〜13500円。売り買いのスプレッドが3000円とかある。これはすごいな。個人が買って売ってで儲けようとすると相当値上がりしないといけない。

田中貴金属はブースがいくつもあり、仕切られているので隣の人の顔は見えないが声は聞こえる。隣のブースでは「500gを2個、現金で」とかやっていた。売却か購入か分からなかったが400万以上となる。それで驚いていたら、反対側のブースでは「1kgを7枚」と言っていたように聞こえた。ここではみんなそういう単位で売買しているのか?

私の場合は試しに少し売りに来ただけとはいえ、余りに少な過ぎたかな。でも初めての経験で結構楽しめました。

| daily082 | 商品 | 01:27 | - | - |
メイプルリーフ金貨を売る(1)

イザという時に金地金や金貨はすぐに売ってお金にできる。と私も呑気に思っていましたが、少し前に金価格が最高値を更新したあたりでは、田中貴金属は6時間待ちとか、朝から並ばないと売れないとか、色々と新聞記事になっているのを見て「おや、簡単には売れないのか」と心配になりました。

「金」と書くと分かりにくいので、ここからは「GOLD」と書くことにします。「押し売り」と聞いたと思うが「押し売らせ」かな?「GOLD」を持っている家に行って、無理やり売らせる(=業者が買い取って行く)強引な商法も当時問題になっていた。

「GOLD」の買取価格は法律で何かルールとかがあるものではないので、いくらの値段を表示しても法律的には問題ないそうです。ネットで調べてみると確かに色々な業者があり、「高値買取」とうたっているが価格を表示しているところはほとんどない。結局のところやはり田中貴金属に始まり、田中貴金属に終わるという感じ。

ただ問題は田中貴金属はメチャクチャ混んでいそうという事。会社のHPを見ると「売却は一人5点まで」などとも書かれていた。1/10オンスのメイプルリーフ金貨でも1回5枚しか売れないのか?その為に朝から並ぶ気にはならないし。

という事で見つけたのが石福金属興業@神田駅前。一応ここも「ロンドン金市場公認溶解・検定業者」に認定されているし、老舗のよう。神田駅前の雑然としたところに、そこだけ人の気配のない、入ってはいけないようなビルがある。

田中貴金属の買取価格には「プレミアム有」と「プレミアム無」という2つの価格が出ている。例えば1/10オンスのメイプルリーフ金貨だと「プレミアム有」が14000円で、「プレミアム無」が12000円といった感じで大きく違っている。

よく分からないが、田中貴金属で買った証拠があれば「プレミアム有」の価格で買い取ってもらえるように思えた。一方、石福金属興業の方の買取価格は1つで例えば13000円。ちょうど田中貴金属のプレミアム「有」と「無」の間くらいの価格。つまり田中貴金属で買った領収書がないなら、石福で売った方がお得なように思えた。

そこで今週実際に両方の店に行ってみました。

| daily082 | 商品 | 00:49 | - | - |
Hello, Jim

東京フォーラムの「日本 SAIKOH2011」に行って来ました。5部構成で2コマまで無料で申し込めるので1部のジム・ロジャーズさんと5部の藤巻健史さんを申し込んでいたが、夕方ソフトバンクが無料のアンテナ(?)設置に来てくれることになり結局ジム・ロジャーズさんの講演だけを聞いてきました。

内容を紹介しようと結構メモしてきたら、すでに下記のURLなどネットで色々と流れていました。サンリオとトミーを持っているなんて話も書いてあるし、今日のセミナーで言ってなかった「買うなら野村証券より大和証券を買う」なんて話も出ていた。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-24346920111125
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aIaH1kteHWNQ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=akndg0dbd_Iw

もう何年も前にジムさんの講演を聞いたことがありましたが、基本的にその時と言っている事は同じでした。子供には中国語を学ばせろとか、日本は子供を多く生むようにするか、移民を受け入れるようにするか、どちらもできないなら生活水準を下げるしかない、など。

上記のURLの内容と重なる部分もありますが、私なりにまとめときます。
===
来年の世界経済は更に厳しい年になる。世界の混乱の中で日本の安定が一段と際立ち日本が魅力的に映る。国外投資で損をしたお金が日本に戻ってくる事ともあいまって円はこれからも強くなる。

基本的に米欧、新興国は株も債券も全部ダメ。日本株には前向き。1989年は日本中が株を買っていた。今はもうほとんどの人が日本株を諦めている。そういう時こそ反対の事を考える時だ。震災の後に日本株のindexを買った。その後下がっているが28年前の水準にまで下がっている。追加の買いを検討中。

一番魅力的な投資先は商品。農産物、金、銀。全ての農産物は不足し、食品価格は上がって行くだろう。農産物、農業関連株、農地を買うのもいいかも。

金は11年上げ続けたのでもうしばらく調整しても不思議ではない。金か銀、調整が大きい方を買うつもり。中国株はもっと下がると思っていて、その時買い増しするつもり。

アジアにはいっぱいチャンスがある。今一番エキサイティングに思っているのはミャンマー。中国が過去の誤りを認めた1978年と同じ所にある。アメリカ人なので投資できないが。

こないだ中国に行ってきたが、北朝鮮が過去50〜60年間やっていた事は間違っていたと中国に言っているという話を聞いた。アジアで投資チャンスを考えるならミャンマーと北朝鮮、そしてスリランカだ。安く売って高く売るという意味でも安く買えるこれらの国は投資対象として悪くない。

歴史から学んだ事は世界は常に大きく変わっていくということ。哲学を勉強して良かったことは全てに疑問を持つようになり、自分で考えるようになったこと。
===

講演後のロビーで人をかき分けるようにしているSTAFFさんとぶつかりそうになり、見るとすぐ後ろにジム・ロジャーズさんがいた。握手してもらおうかと思ったけど、失礼かな、私が握手を求めたら他の人も殺到するかなとか迷っていたら、私の顔を見てJimが「Hello」と言った。「え、この俺に!?」 何か気の利いた一言を言いたいと思ったがとっさに出るわけもなく、笑顔で歩いて行くJimに日本人特有の微笑みを返しながら、小さな声で「hello」と言った。
 

| daily082 | 商品 | 23:16 | - | - |
金貨に思う

父は自分のおこずかいで金貨を買っては布の巾着袋に貯めていた。その巾着袋を父が亡くなくなった時に、母からいろいろ整理でばたばたするからと預かったが、その後もう10年以上行方不明になっていた。

母に返したような気もしていたが母親のところにもなく「確かにあったよね?お父さんが持って行っちゃったかね」などと最初の頃は時々話題にしていたが、そんな話もしなくなっていた。

最近の金価格の上昇で子供が「我が家も金を買っていればよかったのに」なんて言い出すので、その巾着袋の話をしていたらカミさんがすーっといなくなり、戻ってきた手には、黄色の布製の巾着袋が!「もしあるなら、子供部屋のタンスの奥だと思って」と探したらすぐにあったと。なんで今まで見つからなかったのかな?

これが金貨だ〜!と子供の前で机の上にバーッとあけると数百枚の1/10オンスのメープルリーフ金貨と、金地金も少し。地金は小さいとはいえ、それなりの重さでまさにゴロッという感じででてきた。

袋の中には経理マンだった父らしく、買った年月日と値段を記録した出納帳まで入っていた。それを見るとほぼ毎月1枚ずつ買っていて、買えなかった時は翌月2枚まとめて買ったり、余裕がある時は3枚買っていた。ところがある年は1月に買って、次に買ったのが11月。その間何があったのか。この年は家計が苦しかったんだろうな。

買うばかりでなく1回だけ売った時もあり、そこには「卒業祝い」と薄くなった鉛筆書きがあった。多分お金をくれたんだろうけど、金貨を売ってお金を作っていたとは(^^)親父も相場が好きだったのかな。

さてこの週末のうちに、おばあちゃんのところに届けに行こう。喜ぶだろうな。

| daily082 | 商品 | 11:44 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS