The Daily 082 Top Screen
 
<< シュミレーション売買(10/14) | main | シュミレーション売買(10/18) >>
世界の変化はいつもは自分の人生の外で起こるはずだが

FXはチャートより、政治とか各国の政策、世界の流れの方が全然重要だと思いました。ここ1ヶ月間であれば米国の更なる金融緩和予測がマーケットを決めていた。ドルの独歩安。

さてこれからは、下記の通り世界の変化の節目になり得るイベントが目白押し。何かが起こるのかな?

10/22 G20
10/27 日米外相会談
10/28 EU首脳会議

11/2 米国中間選挙
11/2-3 FOMC
11/4 欧州中央銀行理事会

普通世界的な大事件って多くの人と同じように、私の人生の外、新聞の中やTVニュースの中でのみ起こるから、今回も結局はそれほどドラマチックな事はないと思う。

今のドル相場にはかなりの金融緩和とか量的緩和期待が、すでに十二分に折り込まれているので、何が出てもそれを材料に更にドル安に行くというより、材料で尽くしになると思っている雰囲気の方が強いのでは?

でもアメリカがドル安を転換させるような事を認めるって事があるのかな?オバマ大統領の輸出倍増計画にドル高は必要ないでしょ?

ドル高、円安、インフレ突入、債券安。こんな時代が来るのでしょうか?もし日本の債券が売られていくようなトレンドに入ったら追随したいと思うのですが、個人で出来るものってあるのでしょうか?日本の債券のETFみたいのってあるんでしたっけ?

日本で金利が上がって一番困るのは債券のポートフォリオがパンパンな銀行?それを見越して早くもメガバンクが売られてきているの?

日経新聞によると、15日にユーロ圏財務相会合議長のユンケル・ルクセンブルク首相が「(主要国によるドル買いなど)協調介入を検討する状況にはない」と言ったそうですが、その割りには週末ユーロ/ドルは1.38ぐらいまで落ちてきている。なぜなんだろう?ちょっと売ってみたい気がしています。
訂正→下がってきたのはユーロ/円で、(115円台から)週末は113.80台まで落ちてきていた。

記念までに記録に残しておきますが、15日にはオーストラリアドルが、1豪ドル=1米ドルと1983年の変動相場制移行以来始めて等価となった。

| daily082 | 為替 | 23:26 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS