The Daily 082 Top Screen
 
<< 債券市場(スワップ市場と逆転中) その3 | main | 相場酔い >>
対歌
positive gamma さんが色々と書いてくれたので、私も触発されて色々と考えてしまいました。

まず、posiさんが以前コメント欄に書いたことなども含めて、今の私のなかにある世界のイメージは箇条書きにすると以下のようになります。

・世界中で超金融緩和を続けていているので、世界中でお金がじゃぶじゃぶしている。
・原油をはじめほとんどの商品は記録的な安値にある。
・銀行はバランスシートを縮めに行っている。

・そんな中で、米国株を中心に先進国の株はしっかり。でもバブルというほどの勢いのある上げでもない。
・アメリカの不動産は一部、前回のバブル崩壊以来の高値になっている?
・でも、最近パラパラでるアメリカの景気の数値からの印象では、アメリカは自動車産業以外はあんまり儲かっていないのでは?

金融緩和してるけどバランスシートは縮小している、でもアメリカ株は上がっている、だけど商品相場は記録的な安値などと禅問答のよう。この方程式を解はどこに?

ブラックショールズ・モデルはオプション用で、金利用はブラック(=ダーマン=トイ)モデルというんですね。BSモデルとBモデルと略すのでしょうか?

「スワップ金利」と言った場合、”固定金利を払うかわりに変動金利を受け取る”、その受け取る変動金利をLIBOR+xxbpと示し、例えばその「L+20」などというのをスワップ金利と言う、という事でいいのでしょうか?その逆に、変動を払って固定を受け取りたい人もいて、それも多分、その支払う変動金利を「L+30」と示し、でもそれは”スワップの払い”とか言うのでしょうか。でも、普通にスワップ金利と言った場合は、最初に書いた方の変動を受け取る方の「L+xx]という方を指すということでいいのでしょうか。

>銀行間金利は国債金利よりも高くなるべきで、スワップ金利(レート)が国債利回り以下の水準になるなんておかしいではないかと。

ここでは銀行間金利=スワップ金利と同義語として扱っている。銀行間金利の中の1年未満の短期をxIBORと呼び、1年以上をスワップ金利と呼ぶが、両方まとめて大きなくくりでは銀行間金利と呼ぶ、という事でいいのでしょうか?

>なので国債を売ってスワップ金利を受け取る。
>国債を売っても代わりに現金が手に入るので、実はそれだけでは銀行のバランスシートは減りません。、、、借りてた借金を返す。

この2つの文が連立方程式のようで解けません(^^;)

色々と疑問・質問を書いてしまいましたが、答えは気が向いた時に、何かを書く時にでも気にしてくれる程度で構いません。それでも大変では?それなら、やっぱりposiさんの『daily082にも分かる債券・金利』全10巻でも出版してはどうでしょうかw
 
| daily082 | positive gamma | 22:38 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:38 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS