The Daily 082 Top Screen
 
<< 青雲寄稿 No.17 | main | 青雲寄稿 No.18 >>
鳴く酉騒いで、戌笑〜来年はどうですか?

毎年恒例のnzk082の干支にちなんだ相場話。今年も投稿してくれたので、こちらにUPします。あんがと。

 

======

今年もいよいよ残り僅かとなりましたが、皆さま2017年酉年相場は如何だったでしょうか?既に多くの投資家がメインの取引を終え、ほっこりと年末をお迎えになっていると082は勝手に忖度します(笑い)

2017(平成29)年を振り返ってみると、世間では色々と緊張感があふれ、相場の悪材料となるべき事案が散見されたとようです。相変わらずの米政府の迷走、北朝鮮危機、国内では結局なんだったのかの「モリ・かけ問題」(安倍政権倒閣のみの理由)や世間一般じゃ“不倫”だとか“不祥事”だとか芸能人から大手企業まで、大騒ぎの酉年でしたね。

来年の戌年を考える前に、ここで過去の戌年のおさらいを簡単に振り返ると...

戦後(第二次世界大戦後)東京証券取引所再開以降、戌年は4回あり、4勝1敗、平均上昇率9.8%さらに、来年は戌年でも「戊(つちのえ)戌」です。前回は60年前の1958(昭和33)年で、この年の日経平均は年間で40.5%もの上昇でした。

 

時の総理は安倍首相の祖父、ご存じ岸伸介総理。アイゼンハワー大統領と日本人総理として初のゴルフ会談を成功させ日米同盟に努めた迷宰相です。団塊の世代やチョット上の世代の方にはとても宰相と呼ぶのに相応しくないのでしょうが、50〜60年たってやっと政治家の評価って決まるんですよね。

1970(昭和45)年は大阪万博でしたが、詳細は省略。

このほかの戌年は1982(昭和57)年は4.4%上昇でした。当時の米レーガン大統領によるレーガノミクスが当初は金利上昇で景気の圧迫要因につながったものの、結果的にはその後、世界株高の出発点となりました。ちなみに、2017年に成立したトランプ現大統領の税制改革法案はレーガノミクス以来の規模と言われていますがどうでしょう。

1994(平成6)年(13.2%上昇)、政治の世界で55年体制が崩壊し、非自民連立政権で期待された細川内閣辞任、そういえば今年の前半“緑の某おばさん”首長が政権奪取で政界をかき回したのも、もう随分昔のことか?当時も総合経済対策とそれを評価した海外投資家の買いに上昇したでど、年央以降は伸び悩む。

2006(平成18)年(8.9%上昇)、所謂、ホリエモンのライブドアに強制捜査が入った「ライブドアショック」でスタート米国では長期金利上げの打ち止め感でたとか。

で、来年2018(平成30)年戌年ですが、「未(ひつじ)辛抱申酉(さる・とり)騒ぐ、戌(いぬ)笑い」が、兜町界隈では昔から言い伝えられております。正に日経平均や仮想通貨などが今年9月以降に急伸し、バブル崩壊後高値を示現しましたね。まさに「申酉騒ぐ」となりました。さて、いよいよ来年は笑う「戌」年です。

戌年は景気の転換、相場の起点になるケースが多いなんて意見があるけど、どうでしょ?

あまり参考にならないけど、戌年関連銘柄としては、犬(いぬ)dog、ワン 1の語呂がよろしいようで...

では、掉尾の一振に期待を込めて、皆さま良いお年をお迎えください。(^^)/~

 

 

| daily082 | nzk082 | 00:06 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:06 | - | - |









みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS