The Daily 082 Top Screen
 
<< 超雑談:受け取り拒否 | main | 雑談:仮想通貨、北朝鮮 >>
どこまで利口で、どこまで馬鹿か

JUGEMテーマ:株・投資

息子は先輩とゴルフ、カミさんは娘と買い物に行ったので一人。たまにはこういう時間もいいもんです。

 

コメント欄の佐川急便の話に関連してですが、昨年のヤマト運輸の値上げの話はかなりいいと思いました。ニュースが出た当時は2200円から2500円のBOXの値動きでした。私はそれは従業員にもいいし、利益率にもいい、つまり会社がいい方向に変化しようとしているのでBOXを抜けて上昇すると思いました。

 

ところがBOXを抜けるどころか、夏以降は2400円までも戻らず、逆に2100円割れまで下がった。BOXが下方に移動してしまったかのような動きでトントンで手放しました。

 

ところが今年になって2500円を抜けて、2900円台まで上がった。モーサテのゲストが今頃になって、働き方改革で効率化をすすめたヤマト運輸なんかすごくいいパフォーマンスなんですよとコメントしている。

 

ここで思うんです、マーケットってどこまで利口で、どこまで馬鹿なのかと。多くの材料はあっという間に株価に反映されてしまい、「マーケットは常に正しい」、「自分の考えなんて浅はかなものだ」というのが投資の基本かと思っています。

 

だから、ヤマトの株価が上がらず下値を切って来た時には、自分の知らない悪材料があるのか、あるいは会社が良くなって株価が上がるという自分の考えが間違っているのかと思って手放してしまいました。

 

何らかの株価材料が出た場合、多くのケースでマーケットは瞬時に、該当銘柄ばかりでなく関連銘柄まで含めて反応・消化してしまう利口さがある。後からノコノコやってきて儲かる余地なんてない。

 

ところが今回のヤマトの株価のように、素人目にも良くなる事が見えていることが、見えていない馬鹿なマーケットがある。この違いってどこからくるんですか?

 

ここに1つの儲かるチャンスがあるのかと思っています。馬鹿なマーケットに素人の信念で立ち向かえば勝てるものなんでしょうか?

 

| daily082 | 雑談 | 15:22 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:22 | - | - |









みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
ツイッター楽観指数

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS