The Daily 082 Top Screen
 
<< nzk082の昭和の思い出:場立ち その1 | main | nzk082の昭和の思い出:場立ち 訂正等 >>
nzk082の昭和の思い出:場立ち その2

3鴇攘会社の場立ち達(紺色の上着を着用)
場立ちという時はだいたいこの連中を指す。daily0821のトップページ画像にある人達の写真がコレ。

 

証券会社は屋号と会員番号でハッキリ順序があり1.大和2.山一3.日興4.野村5.三洋6.新日本7.勧業角丸8.和光9.岡三10.大阪屋(コスモ)と続いて99の証券会社が登録されていました。

 

で、場立(市場部・課)の規模ですが、これがハッキリと売買シェアに裏付けされていて、4大証券と準大手証券、その他の総合証券と地場証券ではエライ違い。野村証券は1ポスト毎に10〜20名は存在していた。

 

当然、地場証券なんかは、課長一人、課員一人、補助一人の3人で仕事を回していたようだけど、楽な仕事ばかりじゃなかったみたい。まぁどこの証券会社でも結果的には、一人で何十件もの注文を一回に捌く(執行する)から前場2時間、後場2時間は戦場そのものでした。

 

場立の身分はA.取引者証(市場部長や課長)B.白い会員バッチ保持者C.半分青いラインの会員バッチ保持者(新人かゲスト)によってすべて身分証明がハッキリと別れていました。

 

これが無いとどんな大手証券でも東証の取引場へは入場出来ません。まぁ本当は胸ポケットに常時差し込んでいたんだけどね。ただCからBへの申請は並大抵のもんじゃない。今で言うところの資格検定的な準備がいりました。

 

屋号や銘柄の愛称、寄り板、引け板の見方、キメ売買、出来き連絡以上のサイン等等、大抵は1年程度で申請するんですけど、やはり不適正者は居るもんで、大手証券なんかじゃどんどん配置転換になって、我々も当時は緊張の面持ちでした(daily082は白バッチになって直ぐに辞めたけどね)。

 

この他にも、注文差し者とフリー、場電長や補助なんていろいろな職種が社内的にはあるけど、そればまた別のお話しということで。

 

↑30年以上前の体験談ですので、詳細等間違いその他はお許しくださいでは!

 

>>後日追伸
スイマセン、今のトップ画面は夏場バージョンでワイシャツ姿ばかりでしたね(笑い)

 

あのワイシャツも紺ブレザーも東証からの貸与品でした。いつも会社でクリーニングしてもらってましたっけ(笑い)

 

| daily082 | nzk082 | 09:48 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:48 | - | - |









みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
トレーダーズ Web

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO初値予想
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS