The Daily 082 Top Screen
 
【青雲語録・No51】

「小さな成功で満足するな」

 

なぜ、自分が金持ちではないのか、ということを真剣に考えたことがあるか? 働いても働いても、自分の生活は「ラットレース」で、どこまで行っても楽にはならない。これからの時代、年金は減り、死ぬまで働かなければならないというのに、目標もなくモタモタしている人が余りに多過ぎる。

 

「自分は金の事なんか、まったく・・・」と言う人がいる。これこそ愚鈍でなければ、虚言と言うべきであろう。私は是川翁のカバン持ちの頃から、「人間はまず10億円くらいの資金を自分の才覚で作ってみなさい」と常々言われてきた。みんなも私にこう言われたことを、必ずや思い出す時が来るはずだ。

 

世の中には金を小馬鹿にしたがるような人もいるが、金を馬鹿にしてはならない。金を馬鹿にする人は、いつか金からキツイしっぺ返しを喰うことになる。こんな大事な金なのに、本気で資産づくりに勤しんでいる人は、とんと見かけない。目標もはっきりしないまま、なんとなく毎日を過ごす人の多い事。

 

そのためにも、まずは自分の天分を知るべきである。相場でも明らかに失敗と気が付いたら、素直に屈すべき時は屈し、伸びしろがある時には全力で伸ばす。買い方や売り方が力をふるう場面では強いてこれと争わず、むしろ相乗りをしてその成功を妨げない事。さらにこれを助長して、他日の機会を静かに待てばよい。

 

仏源禅師の名言に「君子は財を惜しむ。これを用いるに道あればなり」という教えがある。「商人と屏風は曲がらなければ立たぬ」と言う俚諺もある。時間の空費や浪費は、自分の生涯の一部を捨てているようなものだ。これを読んだら、今日一日は満足できる一日であったかを、もう一度思い出してほしい。

 

| daily082 | 青雲 | 22:19 | comments(2) | - |
資本金1800万円、従業員7名

今度私が立ち上げることになった会社、、、、ではありません。12/10にIPOするAlink(7077)という会社のことです。

 

こんな小さな会社でも上場できるんだと驚きました。

 

何をやっている会社かというと「日本気象協会と共同運営する天気予報専門メディアtenki.jpの運営会社」です。携帯にここのアプリが入っている人も多いのでは。

 

日本気象協会と一緒にやってるというのが、ちょっと特徴的。ただ、日本気象協会の持ち株は0.99%でした。

 

これだけ人数が少ないと、高収益会社にもできそうだし、その一方で数人が辞めたら会社が立ちいかなくなるリスクも普通に考えられますよね。社員旅行なんか絶対ダメ。全員で交通事故にあったら会社がなくなっちゃうからw

 

今までもAmazia(4424)が13人、Kudan(4425)が14人と、従業員10名程度でIPOしている会社がありましたが、一応まだ続いているようです。

 

ところで昨日は、1日で過去最高の起債があったそうです。起債総額1兆円以上、まあなんともお金が余っているんですね。マイナス金利での発行もあったりするし正気とは思えない。でもそれが長く続いている。

 

従業員7名。これくらいの会社なら自分でもできるんじゃないかと思ってしまうw

 

| daily082 | 雑談 | 10:12 | comments(6) | - |
【青雲語録・No.50】

50回記念「原点に戻る」

 

今回でこの連載も50回目となるので、今一度原点に立ち返って、自分の歩んできた道を振り返ってみたい。

 

高校生の頃から株式投資を始めて、私の投資生活も随分と遠くまで来たものだ。最初は何もわからずに右往左往するばかりで、余計な回り道もしたし、コツコツとアルバイトで貯めた金を、そっくり相場と言う「底なし沼」に放り込んだことも、一度や二度ではなかった。

 

それでも頑張ってこられたのは、「撤退の方便を断ち切る」という、自分自身をのっぴきならない所に自ら追い込み、成功に不可欠と言われる「燃えるがごとき欲望」を、絶えず心の中に持ち続けることで、初めて可能になったのだろう。富への欲望が執念となって、それを獲得する手段を決定し、執拗なまでにその計画にかじりつくのだ。

 

そのためには目標とする「金額」と、いつまでに獲得するのかと言う「期限」をまず初めに決めるのだ。そして次はどんなことをするのかと言う「手段」をっきりさせろ必要がある。後は準備が完全にできていなくても、とにかくプランを実行し始めることだ。これらの計画は紙に書いて張り出すか、私の場合は日記の冒頭に書いて、毎日音読をした。

 

絶えず変革するこの世界で、それなりに成功したければ、明日を夢見ることを軽蔑するような人に、影響されてはいけない。現実に立脚した夢は必ず実現する。このように自分の潜在意識に繰り返し繰り返し叩き込むのだ。自分の心を支配している考え方が、やがて外界へ向かって動き出し、実際的な行動をとることを私は知っている。

 

そのためにも「蓄財グラフ」を付けることをお勧めする。大きな方眼紙を用意して、自分の歩んできた道をグラフ化するのだ。成功や失敗の事例も、金額とともに詳細に描いていく。当然ながらバブルが弾けたら、長期トレンドはガタガタになる。大きなイベントや相談相手になるマスターマインドが新たにできたら、それも記入する。目的達成のための知識と努力を提供してくれるmastermindは一生の宝になるだろう。

 

| daily082 | 青雲 | 09:40 | comments(13) | - |
ビスクドール売るなら日晃堂

母の所にあったビスクドール2体をこの週末に売ったのですが、買取業者の対応は様々でした。私に取って初めてでかつ多分2度とない経験だったので、一応ここに載せておきます。

 

ビスクドールは顔があまりにリアルで怖いぐらいの人形で、バブルの頃にとても人気だったのですが、その後は顔が怖いから(?)とあまり人気ではないような。

 

母が買ったのもバブルの頃ではないかと思うのですが、本人は数十年前に数十万で買ったという事くらいしか覚えていない。当時、鑑定書を見せてもらった記憶があるのですが、どこを探しても見つからなかった。

 

買い取ってくれるところは骨董品屋というのがあってるところと、単に買取業者と呼んだ方があってるところがあると思いました。

 

今時の業者は、大手であればLINE査定ができます。LINEができなくてもメールでの査定依頼ができます。どちらも写真を送るだけですが、LINEは対話型になっている。LINE査定でだいたいの値段を出した後に、出張査定・買取をやってるというのはどこも同じパターン。

 

さて実際の対応はどうだったかというのを書きます。

 

■買取福助:LINE査定で一番回答が早かったが、2体で1万円くらいとの事。
→実際に買い取りに来てもらったら、もっと値切るのではとなんとなく思った。

 

■八光堂:LINE査定では判断が難しいので、近くの店舗に持ってきてくれれば鑑定するとの事。
→見に来てはくれないんだな。

 

■本郷美術骨董館:LINE査定はないがwebで査定依頼ができる。
→ここは返事がなかった。

 

■日晃堂:
LINE査定ではよく分からなかったので見に来たいとの電話連絡り。出張してくれると言ったのはここだけだった。

 

詳しく書くと担当者が誰かも分かってしまうので書けませんが、いっぱい面白い話を聞かせてもらった。他になんでも鑑定しますと言うので、実家から持ってきたコイン、切手、ネックレスなどを見せた。記念貨幣セットなどは一番値が付きやすいと思ったが、意外にも500円硬貨は500円の価値しかなかった。例えば昭和62年のだったら数千円になるらしい。切手シートは、だいたいのは8掛けの値段にしかならないので大量でなければ自分で使ってしまった方がお得との事。着物は古い人のだと、今の人のと身長が違うのでナドナド、あっという間に判断していく。結局、うちが出したものではビスクドールしか値が付かなかったが、お見事という感じ。

 

ビスクドールは鑑定書ではなく、認定書というようで、それがあれば後数万円は高くなったそうですが、それでも買取福助より何倍もの値段が付いたので大満足。

 

決して押し買いすることなく「この値段で良ければ買います」というスタンス。更にクーリングオフ期間が8日間あり、買い取ってもらった後でも8日以内ならキャンセルができる。その一方で、逆に買い取ったものが偽物であった場合では、買取をキャンセルされてしまうという事にもなっている。

 

知らない事ばかりで、大変興味深い経験ができて楽しかった。

 

今度IPOする「buysell」の事も聞けば良かったが、全く忘れていた。同じ買取業者であっても雰囲気はまったく違う気がしました。

 

もう何もないけど、今度も何か売るなら日晃堂と思いました。

 

| daily082 | 番外編 | 00:43 | comments(5) | - |
株の話

株のブログなので、やはり株の話をかかないといけないですね。以前は、どんな話題でも最後は少しでも関連銘柄とか株や相場の話に強引に関連付けていましたが、、、、。

 

さてチャートを見てからと思ったらマネックスがシステムメンテで使えない。他で見ればいいのですが、どうも使い慣れているところが見れないと気分が乗らない。

 

今朝の日経にソフトバンクが米RPA大手のオートメーション・エニウェアと提携とのニュースが出ていたのでググって見たら、先月の事のよう。なんで今朝の日経にわざわざ載せたのか?

 

関係の有無は不明ですが、今週はRPAホールディング(6572)が長い下落からやっと1本だが反発を示した。同じくRPA関連で高値もみあいが続いていたコムチュア(3844)が上に抜けた。

 

FVC(8462)は、ガンの材料で10/2、3とS高し530円所から860円まで上がった後しぼんでいたが、なんとなく632円が目先の底になった感じ。同じくガン関連のシンバイオ(4582)も同じような動き。

 

シンバイオ(4582)も600円台から800円台後半まで上がったが、その後622円まで下がって、今は660円。両社ともS高した後に、赤字の四半期決算を発表したのも同じ。決算前に誰かが売りたくて材料を流したのかもと勘繰ってしまう。

 

強気で見れば、目先で買ったところは、一通り投げたが元の水準までは下がらなかった。それは何故かと考えると、実需の買いが下で入っているからとも考えられる。

 

いずれにしてもチャート的には620-630を割ったらロスカットという事で買ってみたい気もする。

 

明日は人形の鑑定に人が来る。最近よくCMを見る「着物売るならバイセル、バイセル」も今度上場するんですね。私はなんとなく嫌いなので連絡したことはありませんが、一応他より高く買ってくれて、それでも販売力があるから上手く回っているようです(?)。

 

好きでないけど、こんな会社で上場できるのかと思っていたシックス・パッドの会社も、遂に大赤字を出しましたね。今までが粉飾決算ではないかと勘繰ってしまいます。ただ、今頃になってですが、ちょっとここの商品を何か買ってみたくなっていますw倒産したら、大安売りになるか?

 

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 09:10 | comments(0) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
トレーダーズ Web

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO初値予想
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS