The Daily 082 Top Screen
 
だだ下がり、他

■まずはフリーパワーのご報告。カミさんの感想ですが、どのへんが”あかん”かというと、やはり電動自転車と比べるとサポートされるパワーが全然劣るという事。

 

一方で”いい点”は、いくつかあります。我が家はこの機会に自転車ごと買い替えてしまったのでちょっと費用がかかりましたが、フリーパワーはほぼ全ての既存の自転車に1万円程度で付けられるという点が一番素晴らしい。かつ充電もいらないので面倒がない。電動自転車のバッテリーは消耗品で数年たって買い替えるとなると数万円するらしい。あと、電動自転車は重量が24キロとかかなり重いが、フリーパワー付自転車は18キロ弱と軽いので扱いやすい。

 

まさに、パワーと値段で、第3の選択肢がでてきたという所でしょうか。

 

■しかし、株はよく下がりますね。今年は年始に1年分儲けたと思っていましたが、今の評価損はその利益の7割がたを消すほどになっています。

 

年始に結構儲けたこともあり、どっかで戻すだろうなんて悠長に構えていたら、だだ下がり。我が家の主力銘柄のカイカ(2315)は本日5.56%安し、ついに51円になってしまった。株価をみて判断したら、もうこの会社は倒産している。なんで、ここまで売られるんだろう。粉飾決算か??

 

■カイカだけでなく、2000〜3000円する株が、軒並み100〜150円安と5%程度下がっている。これでよく日経平均は-0.78%の下げで収まっているなという感じ。やはり日銀のETF買いが効いていて指数だけ下げていないのではないでしょうか?それにしても、だれがこんなにバンバン売ってるの。そしてなぜ??

 

■東証は10月までに全ての企業の売買単位を100株にするとしました。これにより、かなり買いやすくなる銘柄もあるでしょうが、任天堂(7974)はすでに100株だけど株価が高いので1単位買うのに350万円とかかかる。これって東証をなめてるでしょ?好きじゃないな。

 

| daily082 | 雑談 | 00:29 | comments(1) | - |
祝、フランスの勝利!

エムベパ、半端じゃねぇ〜。いい試合を見ました。なぜ急にフランスの試合なんか見たかというと、実は数日前から我が家にフランス人が同居しているからなんです。彼の日本での生活基盤ができるまで、数か月の予定。

 

ところで、カイカ(2315)は6月20日に60円を割って引けると、6/25には54円まで売られました。いったい誰が、何で売っているのか?ここまで下がるというのは、半端じゃない。

 

去年の11月にひふみ投信からの出資を受けた。それ以来一度も割ったことがなかった60円を割った意味は大きい。もしかして、ひふみ投信が損切りしたのか?全然倒産しそうには見えなんだけど、もしかして倒産してしまうのではという不安が、この株価だとつきまとう。

 

昨日は自転車を買いに行ったのですが、すでにフリー・パワー自体は売り切れで、次の入荷は8月予定とのこと。自転車だけ買っておいて、フリー・パワーが入った時点で後から取り付けてもらうという事も出来たのですが、1台だけ残っていたフリーパワー搭載車を買ってしまいました。少し予算オーバーでしたが、1〜2カ月待つ事を考えたら、自転車自体のグレードもいいので、つまり今すぐ乗ってみたくて買ってしまいました。

 

自分らがお店にいる間にも、次々とフリーパワーを求めて人が来ていた。でも在庫切れ。「予約って結構入っているんですか?」とお店の人に聞いたら、そのお店だけでもう40件も予約が入っているとの事でした。

 

モーサテで先日取り上げたとここで書いたエムビーエス(1401)は、金曜日も153円高と8%も上がって、これで株価は放送後2倍になった。

 

モーサテといい、がっちりマンデーといい、これで味をしめて銘柄をあてて視聴率を稼ごうなんて方向に行きそう。大昔、週刊文春で、確か浦さん(?)とかいう人の推奨銘柄が当たるという事で、xx書店では1日前に買えるとか、印刷所の前で待っていて、、、とかその記事を早く読むための狂想曲が繰り広げられていた事を思いだした。

 

フランスの彼に、

「フラン、マルクもなくなって、なんかさみしいね」と言ったら、

「いやマルクは今でも残っているよ。ユーロっていう名前で」と言われた。

これぞ、フランス・ジョークか(^^)

 

グローバルグループ(6189)という保育所などをやっている会社の四季報が少し面白い。営業減益だが補助金が想定超だったので増益との事。今はこういう所へ補助金がじゃんじゃん流れているようです。

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 雑談 | 02:03 | comments(7) | - |
オリンピック(8289)

今夜は日本時間23時からW杯、フランスの試合ですね。日本の試合じゃないから見ようかな(^^)

 

ここんところ断シャリとかメルカリとかで忙しくて、書きそびれてしまっていたのがオリンピック(8289)。

 

6月17日の日曜日の朝に放送された”がっちりマンデー”で、傘下のサイクルオリンピックの「FREE POWER(フリーパワー)」が紹介されたことが好材料視され、18日、19日と2日連続のストップ高となった。株価はその前の週末の621円から2日で871円まで上がった。

 

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/2018/0617.html#b2

 

百聞は一見にしかずということで、詳細は上のリンク先をみて頂きたいのですが、フリーパワーとは電気を使わずに、電動自転車のようにこげる自転車部品。番組で森永卓郎さんが坂道を楽々のぼっていたのは特にインパクトがありました。普通の自転車に1万円程度で取り付ける事ができる。

 

私が録画でこの番組を見たのが水曜日頃。カミさんが10年近く乗っている自転車を買い替えようと思っていたが、電動自転車は高いのでどうしようかと迷っていたので、この番組はまさに衝撃的でした。

 

さっそくその週末にお店に行ってみたら、放送1週間で全店合計1900台も売れたと店員さんが言っていた。店頭には品薄になってる事などへのお詫びが貼ってあった。

 

今まで普通の自転車か、10万円もする電動自転車の2つの選択肢がなかったところに、第3の選択肢が生まれた。森永さんも言ってたけど、これは革命的な事かもしれない。

 

2日ストップ高した反動で、その週末は789円と800円割れまで下がっていたので、もう少し下がったら買おうかななどとノンビリしていたら、6/25(月)は800円寄付きで、大引けは939円買い気配だった(><)。

 

まあそこがピークで、昨日は827円。下がると買おうか迷ってしまう。自分が買う頃には旬が終わってることが常だから。

 

とりあえずこの週末にフリーパワー付き自転車を買うつもりです(^^)

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 個別銘柄・売買 | 01:45 | comments(9) | - |
プロでなくても投資できるプロ向け市場?

やや細かい話になりますが、昨日、国際協力機構(JICA)がいわゆるプロボンド債を発行しましたが、1つ大きくひっかかった点がありました。

 

日本取引所グループ(元の東証ですね)の「TOKYO PRO-BOND Market」にプログラム上場することで、事前に登録した範囲内で随時債券を発行することができる制度があります。それで発行された債券をプロボンド債と呼んでいる(と思います)。

 

プロ投資家向けの債券市場ということで、債券発行にあたっては財務局や金融庁の書類提出などは一切必要ないなど、かなり簡便に起債ができる。

 

さて今回のJICAの起債で私がひっかかったのは、それが「公募債」というくくりであったこと。プロ向け起債であるから、プロボンド債というのは全て「私募債」と思っていました。

 

広く一般個人投資家まで購入できるのが公募債で、それ以外は私募債と思っていたのですが、違うのでしょうか?

 

こんな起債が許されるなら、直観的には、なんかズルい気がします。良く言えばプロボンド起債ブームがくるのでは?

 

※下記は日本取引所のHPです。興味のある人向けのご参考まで。
https://www.jpx.co.jp/news/1070/20180619-01.htm
https://www.jpx.co.jp/equities/products/tpbm/outline/03.html

 

| daily082 | 為替・債券・商品 | 01:34 | comments(16) | - |
【ワールドカップinロシア――侍ジャパンは好発進だけど...】

久々にnzk082からの投稿記事です。

======================

 

いよいよ日本では梅雨の鬱陶しい時期ですが、4年に一度のサッカーの祭典「FIFAワールドカップロシア大会」が開催され、6月20日対コロンビア戦で西野ジャパンは2−1と事前の予想を大きく覆す勝利を収めました。これで予選H組で勝ち点2となり、同組のセネガルと同様に初戦を勝利で飾ることができました。

 

いや〜、082も前半戦だけはNHKを真剣に見ていたけど、開始数分でPKで日本が先制したときはどうしたのか?と思いましたわ(笑い)

 

事前の予想じゃ9割がた負け戦で、運良くても引き分けに持ち込むことが絶対使命だなんて話が、サッカー巧者やOBタレントの口々から語られていたよね。予想と期待は違うものだけど、大会2か月前に急きょ交代した西野監督はやはり何かを持っていると言わざるを得ませんわ。

 

サッカーと言えば、daily082が学生のころ、株式投資よりも熱中していた?!なんて噂があるけど、どうもメルカリショックで言葉が少ないようだから、サッカーは見るモノと割り切っている、自分(082)が少しばかり投稿するね。

 

とあるブログによると、「米国ファイナンス学会が、10年前の2008年に発表した論文、『スポーツ心理と株式リターン(Sports Sentiment and Stock Returns)』、によれば、「W杯の試合で負けると、予選、決勝リーグ選とかかわらず、その国の翌日の株価は総じて安い!」なんて当たり前の発表があったそうな。

 

まぁ南欧や南米諸国なら、お祭り騒ぎで次の日は経済活動が鈍化する、ましてや酔っ払いで社会活動が低下するなんてのは一般論から簡単に推理もできるでしょうが、ワールドカップの決勝戦ならいざ知らず、予選大会で株式市場が大きく変動するなんてのはいまやだれも関心を持たないアノマニーですよね(笑い)

 

さて、今回のW杯ですが、侍ジャパンは直前の監督交代のゴタゴタや、強豪チームとの親善試合が何れも芳しくないこともあり、あまり人々の期待が高まっていないように感じられます。長友、長谷部、本田などなど2〜3大会連続出場なんて立派な触れ込みだけど、ようは後身が育っていない。爐っさんジャパン”なんて酷いニックネームをつけるマスコミもいるとか。

 

それにしても外国人監督にゴチャゴチャにされて、瀕死の侍ジャパン?というのが、サッカー素人の082の見方ですがどうでしょ?

 

まぁ、事前の予想では、セネガルとは上手くいって引き分けですが、2つの強豪国(FIFAランキング上位)、コロンビアとポーランドには負けの予測が見受けられました。ただ、今回のコロンビア戦の勝利で俄然、にわかファンが急増することは確か。決勝リーグに進めた2010年南ア大会以上に、今回のロシア大会が盛り上がりそうな予感がします。

 

さて、ワールドカップと株価について少し調べたけど、今朝の日経平均の動きから見ても、セネガル戦勝利でもその後の株価は何とも言えないところです。

 

しかし、今やコロンビア戦に勝利し、ポーランド戦が負けても意外な善戦や、勝利となれば、サッカーファンだけではなく、なんとなくモヤモヤ感のある今の日本にとって嬉しい話であることは確か。少しでも株高になれば空売り以外の投資家にとっては良いニュースでしょうかね(^^)b


一応、関連銘柄ですが、まぁご存知の会社が数多くあり、TV局広告代理店やスポーツ用品販売等が中心どころか...

 

2503キリンHD
8411みずほFG
4324電通
4705グリップコーポ
9766コナミHD

あとはオフィシャルスポンサー各社

 

この中で、4705グリップコーポですが東海(愛知)エリアでサッカー教室なんてのをやっているそうです。子供たちの夢はゲーム上で勝つことではなくて、リアルに活躍してほしいもんですよね。

 

以上、サッカーには興味のない息子を持つ082でした。

 

| daily082 | nzk082 | 23:48 | comments(4) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
ツイッター楽観指数

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS