The Daily 082 Top Screen
 
サルよりダメなんじゃないか?

 「1勝9敗でも勝つ」とかいう本を読んでスタートしたFX取引ですが、 1ヶ月やってみた結果はだいたい「3勝7敗で損」というところです。

 ランダムウォークの本か何かで”猿にダーツ を投げさせて売り買いを決めたら、、、” という話があったと記憶していますが、ふと思ってしまったんです。 自分の「3勝7敗」というのは猿のダーツより悪い結果なんじゃないかと。

 もし自分より悪いパフォーマンスのダーツ猿がいたとしたら、それは 「1勝9敗」か「2勝8敗」となるわけだから、その猿の逆をやれば大儲けできることになる。そんな猿がいたら、それはもう単なるダーツ猿ではなく黄金猿だ。ゴールド・モンキー! でも猿は先入観なくダーツ を投げるから、多分勝敗は5分5分になるのではないでしょうか?

 そこで更に思ったんです。わざわざゴールド・モンキーを探さなくても、 自分の逆をやれば「7勝3敗」となり、十分儲かるのではないかと。

でも「言うは易し行うは難し」とはこの事で、例えば来週にかけて私は こう考えているんです。

ドル円が10月4日、5日の高値を抜けて84円台に入ってきたら、それは G7で日本の円安政策に対しそれなりの理解が得られたという事だと思うので、順張りで ドル買い円売りに入ろうと思っています。ここで”自分の逆をやる”ということを実践しようとすると、84円台まで戻ったところではドルをショートしないといけない。それってやっぱり出来ないと思うんです。

どうでしょうか?皆さんは猿よりベターですか?


| daily082 | 為替 | 00:41 | - | - |
堀内昭利
少し間があいてしまいましたが「チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓」の後半の「堀内昭利の相場戦陣訓」のところの感想など。

前半のチャーリー中山氏のところが、あまりに個性的で面白かったので、正直後半には期待していませんでした。でもいるもんですね、負けてない人が。チャーリー中山氏はストップロス入れてるようでは勝てないと書いていましたが、堀内氏は逆張りで行くならストップロスは入れるべきだという意見。 

この歳まで知らなかったのですが、順張りでは逆に他人のストップロスをめがけてポジションを積み上げていく、人のストップロス・オーダーを逆に利用する方法なんてあるんですね。いっぱい紹介したい内容があるのですが、うまく要点だけ箇条書きに出来なかったので、いくつかの長い引用と、若干の感想等を書きます。 

 === 
・(投下資金について)一番避けなければならないのは、当初の投入額が減ったり、なくなった後に追加投入することである。特に本業をもっている人たちが陥りやすい。収入が給料とかボーナスという形であるから、変な安心感を持っているのだ。当初の投入額がパーになったら、相場の世界からは足を洗わないといけない。それでもやりたがる人も多いと推察する。(中略)だが、そういう人でも3年やって儲からないならば、完全に足を洗わないといけない。

・損をした人の話を聞いて気づくことは、なるべくしてなった結果であるということである。その現状から逃げるには、現状のやり方を変えないとならない。だが、大多数の人たちは、現状を変えることに抵抗を示す。現状のやり方のまま、なんとかならないか?という具合なのである。 

・(テクニカル指標について)とにかく、そういうものに手を染めて取引するならば、なんでも勘でも手を出さず2種類程度に絞り込むべきだ。(中略)絞り込んだら、乗るなら乗る、乗らないなら乗らないと決めないといけない。時によっては乗って、気が向かないなら乗らないで、やれ確率が高いとか低いとかいえないだろう。大相場になればなるほど、テクニカル指標はあてにならない。 

 === 

堀内氏の言うように、相場は3年やってだめならやめるべきなんでしょう。そしたら私ももっと違った人生を生きれた。駄目な人はやり方を変えない限り、いくら続けてもある日突然儲かる人に進化することはない。ところが長くやればやるほど変われなくなるから、やはり3年やって駄目ならキッパリ足を洗うのが正解なんでしょう。相場だけが人生じゃないんだから。 

この本の中で堀内氏が、100年経っても「投資のバイブル」たり得る本として紹介していたのが『欲望と幻想の市場ー伝説の投機王リバモア』。昔読んだことがありますがそこまでいい本だったという記憶はない。ちょっと本棚を探して、あればもう一度読んでみようと思っています。


評価:
エドウィン ルフェーブル
東洋経済新報社
¥ 2,310
(1999-04)

| daily082 | 為替 | 12:09 | - | - |
投機筋の売買動向

昨日の日経だと米シカゴ・マーカンタイル取引所の投機筋の、ドルに対する 円買越額が21日時点で前週比で半減したとあったが、CFTCの数字でも差引の建玉が半減になっています。よく知らないのですが、これは金額でみるか枚数でみているかの違いで同じ数字なんでしょうか?多分、同じ数字なんでしょうね?

現地で火曜日時点の数字が金曜日に発表になるので、日本で見られるのは早くて 週末か、あるいは週明けですね。

円のNetロングが前週の47000枚から21日には23000枚に半減。介入があったところでかなりロスカットしていたってことですね。その後また円高になっているから再度ポジションを作っているのでしょう。この数字は言ってみれば2週間近く前の数字なので、これをみて将来を考えてはいけないように思いました。ただ、円のNetはマイナスにもなるので、まだまだ高い水準ともいえる。

ユーロはNetの数字は今まで間違ったところを見ていました。大変失礼しました! 正しくは前週がマイナス1万枚弱で、今週が+5000枚。2007年を除けばきれいな順相関になっているようなので、まだまだ上がりそうな感じです。

2007年ってユーロにとってどんな年だったんでしたっけ?

| daily082 | 為替 | 07:51 | - | - |
FX投資方針・再考

数日前に書いた投資方針が一部間違っていたことを発見。修正です。

休みでゆっくりチャートを見ていたら、ユーロドルって前回の6月末から8月頭までの上げの時はほとんど押さなかった事を発見。だからストキャストの過熱感がなくなるレベルまで待っていてはいけないと思った。0.02〜0.03くらい押すところがあったら買いたい。

前回の方針をまとめると、.疋覬澆妊疋詛磴ぁ↓▲罅璽蹈疋襪妊罅璽軫磴ぁ↓ユーロ円は115円をストップロスにしてユーロ売り。というもの。

.疋襦箟
▲罅璽蹇筌疋
ユーロ<円

,鉢△鮃膩廚垢襪函屮罅璽蹇筌疋襦箟漾廚箸覆蝓↓の「ユーロ<円」と整合性が取れていないことを発見。は「ユーロ>円」とならないといけない。

ユーロ円が115円を超えてくると下降トレンドがブレイクされて「ユーロ>円」となるので、115円のストップを入れて売るより、115円超えを待ってユーロ買いで行った方が正しいことになる。まあ、私の場合113円くらいで売ってしまっているので、それはとりあえず持ってます。

為替はパズルのようだな。

| daily082 | 為替 | 00:51 | - | - |
My FX投資方針メモ

84.75で売ったドル円はロスカットにならず、利益になってきたので84.4でいったんcloseしました。持ち続けて利益になったこの結果をみると、まだ円高トレンドにあるのか?

買い戻すつもりで1.311でいったん利食ったユーロは、思ったほど下がらず、そのまま1.34台まで上がってしまった。上手く売買しようとしたのがいけなかった。順張りの買いは持ったままにしておいた方がいいのかな。

さて講釈師daily082の今後の投資方針。CFTCの投機筋のポジションなんていう数字があるのを知ったので、かっこつけにその数字をおりまぜて。

■ドル円
月足、週足とも底離れして上昇に入ってきている。円安トレンドに入っているとの前提で買い場探し。日足の過熱感が強いので、過熱感がとれた水準で買いを狙いたい。

CFTCの投機筋の円のロングが、差し引きで5万枚(これで単位はいいのかな?)になっていて、見た限りではMAX水準。今後はこれが売り圧力になり円安になっていくはず。

■ユーロドル
上昇トレンドに入っていると思っているが、さすがに短期で1.34まで上がって日足ではストキャストが90超となり過熱感が強い。ただ1.311で利食った時もストキャストが90くらいまで上がっていたのに、そこからさらに一段高した。一方通行になるときはストキャストは使えない。

ただ2回目の90超。ここから下がったときは往々にして急落になる。そこを買いたい。CFTCのユーロロングもMAX水準にあるよう。

■ユーロ円
下降している26週移動平均が上値抵抗となっている。現在114円半ばくらい。直近の高値が114.73。ここら辺が上値のメドか。

日足でRSI、ストキャストとも十分過熱。今の113円台で売って、ストップロスを115円くらいに大きくとっておけば、大丈夫なんじゃないか?

当面はこんなところでどうでしょう。

今は信用不安が緩んだユーロが一番強くて、金融緩和観測がでているドルが一番弱い。円はその中間。だから、逆張りでユーロ円ではユーロ売り、ドル円ではドル買いを狙う。ユーロドルでは順張りで押し目買い。これで整合性は取れているのか?パズルのようだな。

| daily082 | 為替 | 11:34 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
ツイッター楽観指数

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS