The Daily 082 Top Screen
 
最近は好調

最近、なんだか売買が好調なんです。まあカミさんのおこずかい口座なので少額ですが、それでも上手く行くと気持ちがいい(^^)。

 

右斜め上日本製鋼(5631)はナンピンして持っていたが、6月末には1750円前後とコストを上回ってきたので売ろうかと思ったが、日足をよくみると、6/29に、2月からの今回の下降トレンド入りしてから始めて微妙ながら75日移動平均線を上回って引けた。全体的に弱い中での動きだったので何か変わって来たかと思い持ち続けたら翌日から上昇トレンド入り。昨日は1869円で引けた。

 

週足でみると25週移動平均が1850円くらいなので、そこで半分売った。押してくれればまた買うつもり。半年とか1年かけて2500円を目指すのではと思っています。

 

上向き船井電機(6839)は、息子のTVを買った時に株も800円台半ばで買った。昨年の1月以来800−1000円のBOXの動きの中で800円半ばはやや中東半端な水準。800円近くまで下がれば買い増すつもりだったが、900円のラインを上値抵抗にしながら、徐々に下値を切り上げて来てたので、7/3に900円を抜けたところで買い増した。

 

その日、寄付きは家にいたので相場を見ていた。前日より6円高の905円で寄った。少し安い所で買いたいなんて思って下で指していたらどんどん上がってしまって、逆に寄りより高い915円で買うはめになってしまった。

 

そしたら引けは898円と、前日比1円安。やっぱり下手だなと思ったが、翌日から急上昇。昨日の引けはなんと1053円。木曜日の寄り1027円でこちらも半分利食い。もしかしたらBOXのレンジが1000−1200円に上がるのではないかと思って半分は持続。

 

王冠2一番面白いのがシュッピン(3179)。平気で1日100円幅の上下をする。安く始まれば高く引けるし、ザラバ大きく上がれば引けでは大きくしぼむ。こちらも2000円を上値抵抗にしながら下値を切り上げてきていたので、家にいた7/3に買い増す事に。

 

1996円で寄った後、すぐに2000円を抜けてきた。2000円以下で買いたいと思って見ていたらどんどん上がってしまった。下手な売買の典型のように、買いの指値を上げる度に株価も更に上に行ってしまう。前日より100円以上高い2085円まで上がってしまった。寄りで買っていたら一回転できた。あきらめて2036円とかで指値を置いたままにしていたら、引けは2022円で出来ていた(^^)。

 

1日で100円幅も動くので、買いの100円上の2136円で指しておいたら水曜日に高値2138円まで入ってできた。翌日はまた2000円台近くまで下がって来たので買い直し。昨日は2054円の引け。

 

誰かが継続的に買っていると思うのは期待し過ぎ?ある株数買うと決めて買いに入った日はザラバ大きく上がる。そしてその買いが終わればしぼむ。あるいは、その買いが入っていない日は安く始まるが、安ければまたその買いが入って来てしっかりとなる。

 

ハートその他にも最近値段はチェックしていませんが、債券のベア投信なんかももっているので、そちらも少し良くなっているんじゃないかな。

 

なんだか6月末から好調です。今週は2250円まで下がって来たヤマトHD(9064)も買ってみましたが、昨日の引けは2244円の20円安。再び2050円を割っての引け。調子に乗りすぎたかな?こちらはやや不安。唖然

 

| daily082 | 個別銘柄 | 10:03 | comments(1) | - |
銘柄フォローアップ:シュッピン、他

おはようございます。週末なので、いつも見ている銘柄のチェックから。

 

カメラまず一番注目しているのがシュッピン(3179)。先週末6/23の引け1843円に対し、今週末(昨日)の引けは1979円。6/26(月)にいきなり128円高したのですが何か材料が出たのでしょうか?

 

知人の報告によると、秋葉原では中古のカメラが品薄状態になっているそうです。ただ月曜日の急騰の後、株価は伸び悩み、金曜日の寄りは売り気配。1910円で寄って安値1896円と1900円割れまであった。前日の高値1981円から約100円の下げ。何か悪材料が出たのかと不安になったが、引けは1979円の28円高。週足ではキレイに始めての1900円抜けの引け。

 

金曜日の売り気配ですが、3000株程度の売りだった。板が薄いので極端に値が上下に飛ぶのか?誰かが雑な注文を入れてるのか?場立をやってた頃に、他社が手掛けている銘柄に売りを入れる時は「ちょっと売るけどいいか」などと聞いて、「いいけど相場を崩すような売り方はしないでくれよ」などと会話していた(聞いていた)のを思い出す。

 

こんなに板が薄いと機関投資家が売買できないと思うのですが、大株主6位から10位まではゴールドマンやステートストリートなどの外資が並んでいる。ちょうど6位と10位にはBBHグランジャーピークという(恥ずかしながら私は)聞いたことがない名前がでている。

 

ネットで検索すると、この会社のことかなと思います。

Grandeur Peak Global Advisors
http://www.grandeurpeakglobal.com/our-firm

 

Grandeur Peak Global Advisors® is a micro to mid-cap global equities investment firm comprised of a highly seasoned and collaborative research team. We take a bottom-up approach to investing using disciplined global screening, rigorous company due diligence, and close attention to valuation to find what we believe to be the best investment opportunities around the world.

 

などといい事が書いてあるけど、実績とかはどうなんでしょうか?有名なの??

 

きのこオレンジ 井関農機(6310)は知らなかったのですが株式併合をしたんですね。10株を1株に。ただ売買単位が1000株から100株になったので、実際の最低売買代金は変わらず。これをやる理由ってなんなんですか?

 

この銘柄、ここ1年くらい220円〜260円のBOXだったが、株式併合して見かけ上の数字が高くなると、それだけで簡単に安値を割ってくるのが常。株価的には悪材料でしかないと思う。

 

パラパラと見ている銘柄の感想でも書いて行こうと思ったのですが、思った以上にダラダラと長くなってしまったのでいったんストップ。

 

 

| daily082 | 個別銘柄 | 10:06 | comments(0) | - |
シュッピン、他

「日銀が上場企業4社に1社で上位10位以内の大株主になっている」という昨日の日経1面の記事。以前も外資から同じようなレポートがでていましたが、やっぱり普通の状態じゃない。今はお陰で「良くも悪くも」株が下がらないという事になっていますが、当然いつか逆回転する事もありますよね?

 

相場好きの知人から、「株の種銭が数年前に20万円しかなくなってしまった事があった」という話を聞きました。家を買ったのが理由だと思うのですが、そこからFXで短期間に300万まで増やしたそうです。その後100万損して200万になったところで株に戻ってきて、今はそこそこな金額になっているようです。

 

こういう話を聞くとまだまだ夢をもって頑張ってもいいかなと思います。最近の私はというと、安値を割って下がっている原油のETFを買ったり、全く動かないエスバイエルを買ったりとか、もう負け犬根性で、あまり積極的に儲けを取りに行くという感じではありません。

 

私が見ている銘柄は、下値は下がってないけど、25日移動平均線まで戻ったところで、そこを抜けない銘柄が多い。例えば日本製鋼(5631)やオリコ(8585)、船井(6839)。

 

そんな中、シュッピン(3179)は25日移動平均線の上にあって、むしろそれがサポートになって下値を切り上げてきている。上値も切り下がって来ていて、いよいよ三角形が詰まって来ている。あるいは1900円が上値抵抗ラインのペナント型とも見える。


こういう場合って上下どちらでも抜けた方につけっていうのが定石だと思うけど、その前に買う方が美味しい。だいたいこういう
場合って、普通は上に抜けるんだよな〜。

 

直近の四季報では”好走”として「主力のカメラ順調、時計も一段増。つれて店舗販売も戻る。増収効果に加え中古品軸に粗利益率改善も進む」などと書かれています。もともと高過ぎて不安なROEも、24.1→28.0と更に改善。申し分ない業績。少し買い増そうか。


まあ、強い相場にシビレを切らして私が積極的になったところで相場が反転するのは、古くからの読者ならよくご存知の通りですが、、、(^^;)

 

都議選はアンケートとかとらなくても小池さん圧勝と分かるので、関連銘柄でも買ってくか?「電線地中化」が政策の1つ。ウチのカミさんも「電線どうにかならないの」とよく口にしているので、やはり女性の目からは一番気になるのでしょう。

 

ネットで検索すると銘柄はイトーヨーギョー(5287)、ゼニス羽田ホール(5289)が一番に出てくるが、チャートの形はあまりピンとこない。株価的には沖電線(5815)が大きく動いているが、実は業績には関係ないとの評価も。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 16:12 | comments(4) | - |
お宝銘柄:SxL(1919)

エス・バイ・エルで行く行く(1919)。縁起がよさそうな銘柄コード。

 

株価はただの80円。倒産価格といってもいい株価。では実際に倒産しそうかというと、そういう事は無さそうです。倒産さえしなければいつか200円とか300円とかにはなっているでしょう。でも、それだけじゃないんです。

 

エス・バイ・エルは経営不振から、国内ファンド支援経てヤマダ電機の傘下に入り、平成25年10月には社名を「ヤマダ・エスバイエルホーム」に変更しました。もし自分で家を建てるとなったら、TVやネット、省エネシステム、IoTなど電器屋さんが絡んでくる事が多い気がして、かつ自分のような年代はそういうのが苦手で、ヤマダ電機グループならそういう点をバッチリやってくれる気がして、気になっていました。

 

ただ、それからもあまり業績が好転しませんでした。それが去年(16/2月期)4年ぶりに遂に黒字転換しました。

 

黒字転換達成後も、4月には会長をヤマダ電機の山田会長が兼務することにし、6月には本社をヤマダ電機と同じ場所に移転しました。親会社のヤマダ電機の本気さが伝わってくる一連の動きです。

 

今年の正月にTVでやった『釣りバカ日誌』は、エス・バイ・エル1社での提供でした。2時間ドラマの最初から最後までエス・バイ・エルの広告。TVCMを再開したものつい最近です。最近LAVIの店舗に行くと分かるのですが、住宅関係のスペースを大幅に拡大しているんです。まさにイケイケドンドンです。

 

住宅展示場も続々リニューアル中で、今年の1月2日には一気に6展示場をリニューアル・オープンしています。昨年12月にも3展示場をリニューアル。リニューアル中は当然ながら集客が減り、それが受注減につながってしまったのですが、逆にリニューアル後は集客増となり、さらに営業マンも増員し、攻めています。これで業績が良くならないわけがないと思うんです。

 

この会社の四季報を見た時に有利子負債が84億円もあったのが気になったのですが、4年ぶりの黒字化を受けて最近はどんどん減っていました。H27.2期の140億円が、H28.2期120億、8月中間94億となって、直近の四季報では84億円でした。ガンガンに負債を減らしています。

 

この状況を見て、まだ株価は80円でいいのでしょうか?過去には2000円台もあった銘柄。完全復活したら1000円も決して夢ではない銘柄だと思っています。

 

今1万株買って80万円、5年か10年寝かしておいて1000円になったら時価1000万円。老後の不足資金に十分な金額です(^^)

 

今年はうねり取りとこの銘柄の買いだけなので暇になりそうです。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 19:36 | - | - |
ロシア関連、他

12月15日のプーチン大統領の訪日に向けてロシア関連株が上がると思っていたら、ペルーで日露会談が予定されていたんですね。もうロシア関連の第2弾ロケットに火が付いてしまうと焦ったら、安倍さんがイマイチ慎重なコメントを発表したので、むしろ明日からは少し落ち着いてくれるかな。

 

ロシア関連の海運銘柄の値上がりが目立っています。日経平均が1000円安する前日(11/8)の終値と、先週金曜日(11/18)の引値を比べると以下のようになっています。

 

9380 東海運 369→556 +50%
9362 兵機海運 153→195 +27%

 

そこで何か出遅れでないかと思って探して目についたのがこれ。
9361 伏木海陸運送 257→275 +7%

 

ちなみにこの値上がり率は、ロシア関連の本命の物産と同じです。
8031 三井物産 1408→1508.5 +7%

 

さて伏木海陸運送ですが、11/11の引け後に1Qの業績を発表したのですが、時事通信のニュースによると、連結純利益65.4%減。ところが同じ1Qの発表に対して株探ニュースでは「連結経常利益は前年同期比72.0%増の2億円に拡大し、7-12月期(上期)計画の2.1億円に対する進捗率は96.7%に達し、5年平均の45.7%も上回った」となっています。この銘柄が面白いかなと思っています。

 

ところで娘が、ゲストハウスでもアルバイトしています。まだ新しく出来たばかりなので、そんなにお客さんも多くなかったのですが、昨日はどっかで嵐のコンサートがあって、その観客たちが泊まる所がないらしく娘のバイト先のゲストハウスにも押し寄せてきたそうです。

 

嵐ってすごい!ところで、そのゲストハウスですが、リネンサプライの提供を受けているのが1社しかなくて、そこからのシーツが届かなかったらすぐにシーツ切れになってしまうそうです。複数社を使いたくても今はもうどこも余力がなくてやっと見つけた1社だそうです。

 

つまり都内では、リネンサプライの奪い合いが起こっていてどこも足りてないようです。嵐のコンサートと東京オリンピックが一緒に来たら、もう絶対リネンサプライが足りなくなる(^^)、と娘が申していました。

 

そこで関連銘柄を探したのですが、あまりこれというのが見つかりませんでした。しいていえばクリーニングの白洋舎(9731)と、あとは一応リネンサプライ部門もあるトーカイ(9729)かな。ホテルにとってはコストアップ要因ですが、ホテル周辺銘柄では結構利益が出てくる銘柄があるのではないかと思いました。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 22:22 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
ツイッター楽観指数

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS