The Daily 082 Top Screen
 
シュッピン、他

「日銀が上場企業4社に1社で上位10位以内の大株主になっている」という昨日の日経1面の記事。以前も外資から同じようなレポートがでていましたが、やっぱり普通の状態じゃない。今はお陰で「良くも悪くも」株が下がらないという事になっていますが、当然いつか逆回転する事もありますよね?

 

相場好きの知人から、「株の種銭が数年前に20万円しかなくなってしまった事があった」という話を聞きました。家を買ったのが理由だと思うのですが、そこからFXで短期間に300万まで増やしたそうです。その後100万損して200万になったところで株に戻ってきて、今はそこそこな金額になっているようです。

 

こういう話を聞くとまだまだ夢をもって頑張ってもいいかなと思います。最近の私はというと、安値を割って下がっている原油のETFを買ったり、全く動かないエスバイエルを買ったりとか、もう負け犬根性で、あまり積極的に儲けを取りに行くという感じではありません。

 

私が見ている銘柄は、下値は下がってないけど、25日移動平均線まで戻ったところで、そこを抜けない銘柄が多い。例えば日本製鋼(5631)やオリコ(8585)、船井(6839)。

 

そんな中、シュッピン(3179)は25日移動平均線の上にあって、むしろそれがサポートになって下値を切り上げてきている。上値も切り下がって来ていて、いよいよ三角形が詰まって来ている。あるいは1900円が上値抵抗ラインのペナント型とも見える。


こういう場合って上下どちらでも抜けた方につけっていうのが定石だと思うけど、その前に買う方が美味しい。だいたいこういう
場合って、普通は上に抜けるんだよな〜。

 

直近の四季報では”好走”として「主力のカメラ順調、時計も一段増。つれて店舗販売も戻る。増収効果に加え中古品軸に粗利益率改善も進む」などと書かれています。もともと高過ぎて不安なROEも、24.1→28.0と更に改善。申し分ない業績。少し買い増そうか。


まあ、強い相場にシビレを切らして私が積極的になったところで相場が反転するのは、古くからの読者ならよくご存知の通りですが、、、(^^;)

 

都議選はアンケートとかとらなくても小池さん圧勝と分かるので、関連銘柄でも買ってくか?「電線地中化」が政策の1つ。ウチのカミさんも「電線どうにかならないの」とよく口にしているので、やはり女性の目からは一番気になるのでしょう。

 

ネットで検索すると銘柄はイトーヨーギョー(5287)、ゼニス羽田ホール(5289)が一番に出てくるが、チャートの形はあまりピンとこない。株価的には沖電線(5815)が大きく動いているが、実は業績には関係ないとの評価も。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 16:12 | comments(4) | - |
お宝銘柄:SxL(1919)

エス・バイ・エルで行く行く(1919)。縁起がよさそうな銘柄コード。

 

株価はただの80円。倒産価格といってもいい株価。では実際に倒産しそうかというと、そういう事は無さそうです。倒産さえしなければいつか200円とか300円とかにはなっているでしょう。でも、それだけじゃないんです。

 

エス・バイ・エルは経営不振から、国内ファンド支援経てヤマダ電機の傘下に入り、平成25年10月には社名を「ヤマダ・エスバイエルホーム」に変更しました。もし自分で家を建てるとなったら、TVやネット、省エネシステム、IoTなど電器屋さんが絡んでくる事が多い気がして、かつ自分のような年代はそういうのが苦手で、ヤマダ電機グループならそういう点をバッチリやってくれる気がして、気になっていました。

 

ただ、それからもあまり業績が好転しませんでした。それが去年(16/2月期)4年ぶりに遂に黒字転換しました。

 

黒字転換達成後も、4月には会長をヤマダ電機の山田会長が兼務することにし、6月には本社をヤマダ電機と同じ場所に移転しました。親会社のヤマダ電機の本気さが伝わってくる一連の動きです。

 

今年の正月にTVでやった『釣りバカ日誌』は、エス・バイ・エル1社での提供でした。2時間ドラマの最初から最後までエス・バイ・エルの広告。TVCMを再開したものつい最近です。最近LAVIの店舗に行くと分かるのですが、住宅関係のスペースを大幅に拡大しているんです。まさにイケイケドンドンです。

 

住宅展示場も続々リニューアル中で、今年の1月2日には一気に6展示場をリニューアル・オープンしています。昨年12月にも3展示場をリニューアル。リニューアル中は当然ながら集客が減り、それが受注減につながってしまったのですが、逆にリニューアル後は集客増となり、さらに営業マンも増員し、攻めています。これで業績が良くならないわけがないと思うんです。

 

この会社の四季報を見た時に有利子負債が84億円もあったのが気になったのですが、4年ぶりの黒字化を受けて最近はどんどん減っていました。H27.2期の140億円が、H28.2期120億、8月中間94億となって、直近の四季報では84億円でした。ガンガンに負債を減らしています。

 

この状況を見て、まだ株価は80円でいいのでしょうか?過去には2000円台もあった銘柄。完全復活したら1000円も決して夢ではない銘柄だと思っています。

 

今1万株買って80万円、5年か10年寝かしておいて1000円になったら時価1000万円。老後の不足資金に十分な金額です(^^)

 

今年はうねり取りとこの銘柄の買いだけなので暇になりそうです。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 19:36 | - | - |
ロシア関連、他

12月15日のプーチン大統領の訪日に向けてロシア関連株が上がると思っていたら、ペルーで日露会談が予定されていたんですね。もうロシア関連の第2弾ロケットに火が付いてしまうと焦ったら、安倍さんがイマイチ慎重なコメントを発表したので、むしろ明日からは少し落ち着いてくれるかな。

 

ロシア関連の海運銘柄の値上がりが目立っています。日経平均が1000円安する前日(11/8)の終値と、先週金曜日(11/18)の引値を比べると以下のようになっています。

 

9380 東海運 369→556 +50%
9362 兵機海運 153→195 +27%

 

そこで何か出遅れでないかと思って探して目についたのがこれ。
9361 伏木海陸運送 257→275 +7%

 

ちなみにこの値上がり率は、ロシア関連の本命の物産と同じです。
8031 三井物産 1408→1508.5 +7%

 

さて伏木海陸運送ですが、11/11の引け後に1Qの業績を発表したのですが、時事通信のニュースによると、連結純利益65.4%減。ところが同じ1Qの発表に対して株探ニュースでは「連結経常利益は前年同期比72.0%増の2億円に拡大し、7-12月期(上期)計画の2.1億円に対する進捗率は96.7%に達し、5年平均の45.7%も上回った」となっています。この銘柄が面白いかなと思っています。

 

ところで娘が、ゲストハウスでもアルバイトしています。まだ新しく出来たばかりなので、そんなにお客さんも多くなかったのですが、昨日はどっかで嵐のコンサートがあって、その観客たちが泊まる所がないらしく娘のバイト先のゲストハウスにも押し寄せてきたそうです。

 

嵐ってすごい!ところで、そのゲストハウスですが、リネンサプライの提供を受けているのが1社しかなくて、そこからのシーツが届かなかったらすぐにシーツ切れになってしまうそうです。複数社を使いたくても今はもうどこも余力がなくてやっと見つけた1社だそうです。

 

つまり都内では、リネンサプライの奪い合いが起こっていてどこも足りてないようです。嵐のコンサートと東京オリンピックが一緒に来たら、もう絶対リネンサプライが足りなくなる(^^)、と娘が申していました。

 

そこで関連銘柄を探したのですが、あまりこれというのが見つかりませんでした。しいていえばクリーニングの白洋舎(9731)と、あとは一応リネンサプライ部門もあるトーカイ(9729)かな。ホテルにとってはコストアップ要因ですが、ホテル周辺銘柄では結構利益が出てくる銘柄があるのではないかと思いました。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 22:22 | - | - |
チャート読み

日置電機(6866)日足:7/22〜10/21

 

見にくいですが、上図は日置電機(6866)の3か月分の日足チャートです。

 

先日『株は技術だ!』相場師朗著を読んだのと(まだ読み終わってないな^^;)、たまたま買ってからすんなり上がったので、自慢げにチャート解説などを。

 

ただ相場師朗氏によると後講釈でもコジツケでもなんでもいいので、チャートを読む練習を多数やるのがいいとの事です。

 

この銘柄、実は今年の3/31に2565円、6/10に2562円の高値をつけて、キレイなWトップから、7/8には1816円まで下がって来ました。いったん戻った後、8月の頭にはザラバで今度は1800円割れまであったところからが上図です。

 

【10/6-10/7】
私がこのチャートを目にしたのは、△凌字のやや手前の、大きな陽線が3本続いた後、大きく窓をあけて下げた所でした。10/7(金)寄付1940−高値1949−安値1923−終値1925。前日比68円安。

 

その時の第一印象は底を打って上昇してるな。移動平均線をサポートにキレイな上昇トレンドを描いていて、今度移動平均線まで押したら買いたい、というようなものでした。

 

ただなんで大きく下げたのか調べてみたら、前日に業績の下方修正を発表していました。業績がいい会社というイメージがあったので、下方修正には驚きました。株価が大きく下げるわけだ。下方修正の原因は円高のようでした。

 

【10/11】
ただもう買いたい気持ちがいっぱいで、考えようによっては下方修正が出たけどそんなに大きく下げてないし、チャートでも上昇トレンドが崩れたわけではないなどという理由をつけて、翌日の寄りで買いました。ポジションは「0-1」。

 

翌日は3連休明けの10/11(火)。四本値は1916-1944-1915-1927。前日比2円高。安く寄って、高く引けたのでこの日の寄付は最高の買いとなった。やや大き目の陽線になった事も良かったが、高値も安値も前日より安くなってしまったので、印象としてはチャートは下げていて嫌な感じ。

 

さてこの銘柄、見ての通りこの中で一番長期の25日移動平均線(25日MA)をサポートにして上がっています。図の,里箸海蹇9/27は長い下ひげで25日MAを割ったものの引けは1900円と大陽線。続いて9/30は再び安値が25日MA近くまであったが、今度は短い下ヒゲでギリギリ25日MAを割らなかった。

 

つまり、押しの1度目は25日MAを割ったが、2回目は割らなかった。だんだん強くなっている印象。

 

【10/12】
さて10/12(水)。四本値は1916-1921-1908-1909。前日比18円安。

 

嫌な予感通り下げてしまった。前日の安値も下回り、かつ陰線となったが、ギリギリ25日MAは割らなかった。焦って陰線1本目の後にすぐ買ってしまったが、本来ならここまでひきつけて買うべき。あるいは買い増して「0-2」とするべきところ。ただ、ここまで下がると、今度は25日MAを割ってしまうのではないかと心配になる。

 
【10/13】
木曜日。四本値は1920-1920-1901-1909。前日比変わらず。

 

引けでは25日MAは割らなかったものの、ザラバでは割ってしまった。ますます弱くなっている印象。

 

【10/14】 
金曜日。四本値は1905-1918-1901-1903。前日比6円安。

 

ついに終値でも25日MAを割ってしまった。やっぱり下方修正銘柄を買ったのは失敗だったかと後悔。たた昨日もこの日も安値は1901円と、節目の1900円は割ってなかった。そこだけが、最後の望み。もし明日割ったら、損切りするしかないかと考える。

 

【10/17】
四本値は1923-1938-1919-1929。前日比26円高。

 

何が起きたのか分からないが、急に大幅上昇。直近3日間の高値を一気に上抜く。かつ3本の移動平均線を一気に上抜く。これで上げが勝った感じ。ポジションは翌日の寄りで買い増して「0-3」としてもいいところ。

 

【10/18】
四本値は1939-1939-1909-1937。前日比8円高。

 

前日の勢いを引き継いで高く寄ったが、ザラバ大きく売られ引けでまた戻した。陰線だが長い下ヒゲで前日比もプラス。やはり買いが強い。

 

翌日からはしっかりした陽線でどんどん強くなって行った。10/21(金)の引けは2028円。買ってから2週間で100円上がった。ここ数日は大きく上がったので、いったん調整があってもおかしくない。利食ってしまうか、あるいは少しツナギ売りを入れて「1-3」とか「2-3」にしてもいい感じ。

 

以上。

 

あー書くのも疲れたけど、ここまで読んだ人がいたら疲れたでしょ。ご苦労様でした(^^;)1週間分の書きたい欲求を発散させて頂きました。ではまた明日。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 23:49 | - | - |
Pokemon GO Craze

ネットでポケモン関連を検索していたら「日刊ゲンダイや北浜先生までポケモンGO推し。これで、、、、」だったらもう大天井でしょうなんて書いてある所がありました。そしてこのdaily082自身が買いたくなってしまっているという事は、もう決定的に売り場なのかもしれない。少なくとも買い場ではないんでしょね。

 

そうは言ってももう買いたい衝動が抑えられない(^^;)。というわけで色々ネットで検索したのですが、どれもこれも同じ銘柄ばかりで、確かにそういう銘柄を買うなら面白くない。

 

ところがSanさんがコメント欄に書いてくれたのは、目の付け所、銘柄pickupとも素晴らしいんです。というわけで、以下それらを紹介させて頂きます。

 

ポケモンGOは屋外でポケモンを探し回るので、スマホのバッテリー消費が激しいため、モバイルバッテリーの用意が必須のようです。実際にアメリカでは既にバッテリー内蔵ケースが飛ぶように売れているそうです。

 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-07-14/OAB92HSYF02001

 

Sanさん曰く「日本でサービスが始まったら、バッテリー不足の声で溢れるでしょう」。という事でSanさんが出した結果が、エレコムとパナソニックの買い。

 

次のURLの記事では、米国でバッテリーの低価格をけん引したのは「cheero」と「ANKER」という会社で、「cheero」にはパナソニック製のバッテリーが採用されていると書かれています。

 

http://toyokeizai.net/articles/-/56846?display=b

 

「ANKER」は上場していないようなんですが、パナソニック製のバッテリーセルが採用されています。

 

http://games.yahoo.co.jp/news/item?n=20160717-00000010-ygame_famitsuapp_g

 

パナソニックは実際に、「Small sized battery maker」でマーケットシェア1位のようです。

 

http://m.pv-magazine.com/news/details/beitrag/report--panasonic-largest-li-ion-battery-cell-producer_100020516/

 

Sanさんの言われるように、ポケモン関連株で検索してもモバイルバッテリー株はほとんで出てこないので、これはとても面白いと思いました。そして、こういう話題こそ「daily082」が株ブログとしてやりたっかった事の大きな1つだったと、改めて思いました。Sanさん、ありがとうございます。

 

最後に自分で検索したらこんな記事もありました。「Mophie」も上場していないようなんですが、それ以上の事は分かりませんでした。

 

http://www.appps.jp/206226/

 

====
今朝の日経にHS証券のトルコ・リラ債の売出しの広告が載っていました。ある意味素晴らしいタイミング。10年もののゼロクーポン債で売出し価格は額面の39%。複利で9.87%計算になるそうです。

 

http://www.hs-sec.co.jp/bond/foreign/turkey0000_20260805/products.htm

 

トルコリラは日本の個人も多く投資している印象があるのですが、ここ2年間一貫して円高リラ安で50円台後半から30円台前半まで、為替が半値近くになっているのですね。さすがに、ここでならセールスしやすいかな。

 

先程、ソフトバンクがイギリスの半導体設計会社のARMを3.3兆円で買収というニュースが飛んできました。イギリスのEU離脱の混乱を利用した、円高ポンド安を生かしたタイミングで、やっぱりさすがなんですね。

 

| daily082 | 個別銘柄 | 22:45 | - | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



<twitter>
https://twitter.com/daily082
ツイッター楽観指数

<ゴールデンチャート>
■日経平均株価
■東証1部騰落レシオ25日

Windex
世界の株価指数

業種別指数 & 主要銘柄 by stocklife
バルチックドライ by Bloomberg
逆日歩情報 by GoldenChart
NT倍率

やさしいIPO
とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS