The Daily 082 Top Screen
 
迷惑メール、他

最近ふるさと納税を始めたりネットで色々買うようになったり、更にはばあちゃん関係の郵便が届かなかった事など、様々な要因が重なって、やられた。

 

ある夜中にメールをチェックしたらヤマトから荷物を預かっているというメールが入っていた。普通ならポストに紙が入っているのに変だなと思いつつメールを開けてしまった。メールを読んでみると2600万円を預かっているという事だった。そしてURLのリンクがあった、今思うとなんでそんなリンクをクリックしてしまったのか自分でも分からないが、クリックしたらヤマトの配送の写真などがでてきて詳細が書かれていた。

 

それによるとある女性が愛人を20年とかやっていて、その手切れ金2600万円をもらったが、自分で持ってるのが怖いので送ったので受け取ってくださいとの事。

 

カミさんにも見せて大笑い!その時になって、これヤバいメールかもと思って閉じたが、怖くなってネットで調べると昨年から出てきた有名な迷惑メール(?)のようだが、特に何もインストールしていなければ大丈夫らしく一安心。

 

ところがそれ以来、毎日200〜300件の迷惑メールが送られて来るようになった。毎日それらを削除するのに、20分とかとられるようになって、事の重大さに気づいた。

 

迷惑メール相談センターにメールを転送したが特に変化なし。Windows Liveメールでは@マーク以下が同じならブロックできるようだったが、迷惑メールというのは優秀で@マーク以下がいつも違っているので途方に暮れてしまった。

 

しかし毎日数百通のメールを送って何の得があるのでしょうか?1億円受け取れとか、もう2度とメールなんか開けないでしょ。それとも、もっと何かあるのでしょうか?単に嫌がらせ??でもこっちの顔が見えないから、嫌がらせになってるかもわからないから、何が楽しいの?全く意味不明。

 

やられたのはJCOMのメールアドレスだったので、JOCMのwebメールにアクセスしてヘルプを見ていたら、フィルターをかけたり色々できる事を発見。メールの件名でもブロックできるし、@マーク以下に必ず”cloud”の文字が入っているのを発見したので、それでゴミ箱に自動的に行くようにした。

 

今がここまでです。さて明日どうなっているか?この過程で、少し色々詳しくなりました。そしてJCOMのヘルプがかなり素晴らしい事も認識しました。やはり膨大な個人客を相手にするには、そういうものの充実が必須なんでしょう。

 

さて、この3連休は押入れの奥などを大掃除。私が昔読んだ投資関係の本が山ほど出てきた。どれも結局、成果がなかった本たち。

 

投資日報社長の鏑木繁氏の本なんかもでてきて、もう1回読んでみたくなりました。ところで今も投資日報社ってあるんですね。そして今の社長は鏑木高明という人らしい。息子さんなんでしょうかね?

 

いくつかの本は今読んだら自分はどう感じる何だろう?という興味があります。それ以外の本はやっぱりメルカリに出品だな。

 

最近メルペイの便利さにはまっています。先日はお財布を忘れて会社に行ってしまったが、メルペイがあったので、セブンイレブンでお昼や飲み物も買ってどうにかなりました。ただその日の夜、お財布を忘れたことを忘れてて三越に行ってケーキを買おうとしてしまった。さすがに三越でメルペイは使えないと思ったので「すいません、財布忘れた〜」と言ってキャンセル。恥ずかしかった。

 

サウジの石油施設がドローンでの攻撃で半分閉鎖されたとか。すごいニュースですよね。影響はどうなんでしょうか?

 

| daily082 | 雑談 | 01:36 | comments(5) | - |
ふるさと納税事始め

ついに我が家もふるさと納税なるものをやってみました。下手に株やるより、こっちの方が全然いいなw

 

でも税金の還付が受けれるのは来年の5月とか6月からだし、一辺に全部戻ってくるわけでもないので、イマイチお得さが実感できない。でももっと早くやっとけば良かった。早く始めて毎年継続しておくのが一番だった。

 

寄付して初めて知ったのですが、使い道をある程度指定できるんですね。各自治体それぞれで色々な事をやっていて、どの事業に寄付しようかと考えるのも楽しい。でも結局決められず「市長にお任せ」という選択肢を選んでしまった。

 

返礼品数が一番多いという「ふるさとチョイス」というサイトを使ったのですが、気付いたら「災害支援」とか「ガバメントクラウドファンディング」というボタンもあった。これはいいなと思った。これらの寄付もワンストップ特例の対象になるのかがイマイチわからなかったが、それでも手軽に寄付ができるし、直接自治体に届きそうなのがいいと思った。

 

今更ですが株はあるのかなと検索したら、昨年の8月にチェンジ(3962)という会社が、「ふるさとチョイス」の運営会社を子会社化してS高の7630円とか付けたんですね。その後1:2の株式分割を2回やって、今は1800円。今年の年始から半値以下になって、ちょうど1年前の水準。ほぼ行って来い。もうお祭りはとっくに昔に終わっていたんですね。残念。

 

株の方は、本来政治とはあまり関係ないはずが、トランプさんのツイッターで大きく上下することが続いてさすがに嫌気がさしてる人も多いのでは。それで参加者が少なくなって、余計に上下に大きくふれるようになってしまっているのでしょう。悪循環だな。

 

返礼品の感想や、オススメの返礼品情報求む。もう株はいいや(^^?)

 

 

| daily082 | 雑談 | 00:34 | comments(6) | - |
NYダウ623ドル安

相場はここ数日落ち着いてきた感じがあったので、「NYダウ623ドル安」の夕刊のタイトルにはビックリ。やっぱりというか、まだまだダメですね。

 

トランプ大統領の「私が抱いている唯一の疑問はパウエル氏と習近平国家主席のどちらがより大きな敵なのかということだ」というツイッターには笑ってしまった。なんか面白いおじいちゃんになって来た感じw

 

少し前に「銀行員の減少最大、18年度3629人 採用減や事務自動化」という記事がありましたが、証券マンはどうなんでしょう?外資系の日本株撤退は一通り終わったのでしょうか。もう証券への再就職は難しそうですね。

 

債券市場のバブルもひどいですね。ドイツの30年債がマイナスになり、これでドイツ国債は全年限でマイナス金利だそうですね。その昔ジョージソロスがバブルははじけるより前にどんどん膨らむから、危険だとか売りで儲けようとか言ってないで、流れにのって儲けて行くんだ!とかいうナントカ理論というのを言っていたのを思い出しました。

 

昨日は日本学生支援機構がマイナス金利でのローンチというのがニュースになっていました。財投機関債で初という事でしたが、それより注目したのがこれがソーシャルボンドだってこと。返済不要な奨学金へあてる原資が社会貢献って事なんでしょうか。うちの子供らの奨学金の返済も免除して欲しいんですけど。

 

ところで私の同僚で韓国系中国人の人がいて、シンセン近くで買った不動産が大きく値上がっていると言っていたので、そもそも中国っていつから不動産の個人所有が認められたのと聞いてみました。

 

中国は今も使用権しか認められていないそうです。ここまでは私の認識通りだったのですが、実は中国は建国の1949年から70年の使用権が認められていた事は知りませんでした。その1949年から数えて70年目が去年だったんです。

 

だから去年中国では初の70年期限が来て、その契約がどうなるとかという事が大きな話題になっていたそうです。結局、数千円というわずかな更新料で更に延長できることになったそうです。だから結局、所有とかわらないですね。

 

彼の不動産はその地区がシンセンに併合(?)される事になったとかで、更にウハウハのようです。情報は金なりですね。

 

 

| daily082 | 雑談 | 20:23 | comments(8) | - |
雑談

 

お久しぶりです。異常な暑さな中、いかがお過ごしですか。

 

相場の方はトランプさんの一言一言で大きく上下に振らされていて、そのままどっかにすっ飛んで行ってしまうのではと心配になります。

 

中国株マーケットには以前、時価総額調整という言葉があったそうですが、トランプさんは周囲にこれから下げるぞとか、ここで上げるぞとか言って儲けさせてるのではと思ってしまいます。でも自分がマーケットをコントロールできるなんて思ったら、しっぺ返しを食う事でしょう。

 

少し前に相場って上がってる株を買っとくだけでいいと思ったとか書いたと思いますが、やはりNEC(6701)とかnzk082のオリエンタルランド(4661)とかは、見ていて安心。今チャートを見ると世界の株が不安定に大きく上下したなんて全く思えない程、キレイにジリ高のチャートを書いている。このジリ高ってところもミソですね。

 

ソフトバンク(9434)が公開価格の1500円を超えて引けたのも注目。これもそれまで抜けなかった1450円を抜けたところで少し買いましたが、やっぱりというか、今更というか、株は上がってるものを買えばいいんですね。そして、想定外に下がったらカットする。

 

8/12に「介護支援ロボに公的保険適用 厚労省検討」なんてニュースが出て、タイミングよくサイバダイン(7779)が4-6月決算で上場来初の黒字化などという材料もでて、なんか介護ロボット関連株を買ってみたくなります。

 

ところが関連銘柄で上昇トレンドにある銘柄ってないんですね。サイバダイン(7779)の黒字だって”投資有価証券の評価益などを計上”したためで、本当にいいんだかどうなのかがわからない。ちょっと前なら、安いからとりあえず買っとけみたいな感じになりましたが、今は上昇トレンドにある株でないと買う気にならない。

 

| daily082 | 雑談 | 11:46 | comments(7) | - |
チャート練習の結果、他

2週間ほど前に「チャート練習」というのをやって、実際に2銘柄ほど買ってみたところ、両銘柄とも一応上がったのでこれはいいなと、その時抽出した銘柄の結果検証をしてみました。全て東証1部銘柄です。

 

長期値上がりが続いている銘柄としてpickupしたのが9銘柄。そのうち、今日時点で一応利食いになるほど上がったのが2銘柄、トントンが5銘柄、下がってしまったのが2銘柄です。つまり9戦中2勝2敗5引分けという結果。

 

しかし日清製粉(2002)が大きく下がったので全部買っていたら大損。もし私が日清粉を買っていたら、何年も上昇し続けていた銘柄が自分が買ったとたんに減益発表で急落といういつものパターンだった。日足を見ると窓開けして下がっているので、逆指値
でストップを入れていても相当な損になっていた。恐ろしい〜。

 

一方で、大幅安している銘柄で小さいながらも週足で陽線が2本出て、つまり反転しそうとして選んだ2銘柄は、共にある程度反発していた。

 

まとめると、私が買った銘柄が上がったのはたまたまだった。ただし大幅安銘柄の反転を狙うパターンは有効だった、というところでしょうか。

 

先週私が一番注目したのがソフトバンク(8698)。上場来抜けなかった1450円を抜けて1466円まであった。

 

マネックス(8698)のリブラへの参加意思表明にも注目。松本さんの仮想通貨への情熱は本物ですね。期待したいところです。

 

最後に全く関係ないですが、認知症関連本でこれは必読だなと思ったのは『親の「ぼけ」に気づいたら』斎藤正彦著(文春文庫)。別の所で詳しく書きたいと思っていますが、たまたま手にしたやや古い本ですが、素晴らしい!知り合いにもプレゼントしようと思ったらなんと絶版になっていました(−−)。

 

当時はまだ電子出版がなかったのだと思うのですが、すべての本はデジタル化しといて欲しい。

 

メルカリにオファー機能というのが付きましたが、それはこの値段なら買いたいというオファーをだすだけの機能。それより「この本があれば買いたい。誰か売ってください!」というオファーを出す機能を追加して欲しい。
 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | 雑談 | 11:28 | comments(0) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
トレーダーズ Web

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO初値予想
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS