The Daily 082 Top Screen
 
nzk082の昭和の思い出:場立ち その1

===
nzk082のコメント欄への書き込みが素晴らしい。そのままコメント欄だと後から探せなくなるので、こちらにUPしときます。体裁を整えるのが面倒なので、ほぼそのままの貼り付けです。
===

 

とらのすけ さん

 

場立にご興味いただき有難うございます。いまじゃ証券・歴史の一部まぁ当時も既に無形文化財的な仕事だけど、昭和の終わり頃でも既に先行き感はなかったね。

 

確か昭和58年?頃に東証の新市場館(今の取引場)が完成して再度、場立ちという職場が見直されたんだけど、証券会社の中ではやはり間接部門でした。ただ「株のいろは」や「場味」や「板読み」なんてことは、どの支店長だろうが、営業部長だろうがいつも対等に話していたご仁もいらしたね。

 

で、定かな記憶だけど、先ず東京証券取引所で働くオジサンの種別から説明します。今当時の動画をyou tubeなんかで確認できるのでご興味があれば参考になさってください。

 

ー莪所員(黒い上着を着用)
当時半官半民の東証には立会場を監督するという名目で取引ポスト(ほぼ業種別)に監理官的な人が2〜3名常時立ち会っていました。

 

取引自体を執行するんじゃなくて、あくまで証券会社の場立ちの注文のを見届けるだけ。まぁ現場監督と言うかレフリーのようなもでした。待遇はお役人に準ずるようだったけど、いつも湿気た感じの人ばかり。

 

あと春先になると不思議と、なぜか取引時間中なのに「賃上げスト」や「待遇改善運動」と称してサボタージュ行為を堂々と実施するなど、面白い事もしてましたわ。まぁ外見は木っ端役人的な連中で個人的には面白みは全然なかった...

 

⊆賊評攘会社員(茶色の上着を着用)
実栄証券ってのは、民間の特殊な証券会社なんだけど、戦後自然発生的に才取業務を専ら行う人たちが法人化してできた会社。立会場内で言うとろのスペシャリストで、証券会社の場立が発注する注文を付け合わす業務を行うオジサン達。

 

会員である証券会社の注文1件当たり数銭の口銭を得るのが収益基盤で、だから出来高よりも発注件数が多い方が実入りが良いってのを実栄証券のベテランさんに聞いたことがあります。

 

場立よりも拘束時間は短く、3時半〜4時にはとっとと自社のビルへ引き上げていっていた。後片付けは実栄の若手や新人の仕事で、ベテランおじさんは4時過ぎにはスポーツ新聞片手にご退社でした(よく当時の後始末の後に鎧橋で出会ったけ)。

 

ただ非常に狭い業界だった為か、常に人余りの状況が続いたいたみたいで、旧市場館時代の14ポスト(1000社以上の売買)から新しい立会場になって5ポスト(225社)に集約されし、上質紙の板からOCR電算入力になってどんどん人減らしされ、最後は解散(民営化した東証に集約)してしまいました。個人的には怖い人、柔和な人、一癖ある人と、全く株取引に興味が無い人、釣りバカオジサンとか趣味人が多く地場証券の場立ち達の中には楽しい日々を過ごした連中もいたそうな。

 

その2へ続く

| daily082 | nzk082 | 09:43 | comments(0) | - |
nzk082の昭和の思い出:初商い

自分が一番最初に買ったのは、今も忘れもしない【2503】麒麟麦酒でした(当時は漢字の社名)。

 

昭和60年6月、外務員試験も無事合格し、新規開拓の飛込み営業をスタートすることになった新人営業マン達は、支店から目新しい自分の名刺を拝領し、お揃いで買い揃えた黒皮の営業バッグに投資信託のパンフ(チラシ)と口座開設用書類一覧を持って朝から市内の各地へ出てゆくのでした。

 

そんなある日の夕方、支店の教育指導の課長からの指示で株の伝票(お客さんの)書き方を指示され、みんな注文を出すようにとの事。ある人はボロ、ある人は鉄、ある人は東電、と日経新聞の株価面の一番左上にある企業を選んだけど、自分は当初からキリンの注文を出すつもりでいた。そう言えば、あの頃は度胸付けで自分でお金を都合して(客注文でも可)受け渡しまでしたっけ。

 

大型母店(東・名・大阪支店)などでは、今風に言えばコンプラが厳しくて手張りも何も出来なかったようだけど、我が支店のM店長は豪快な人で、「検査部への責任は俺がとる」とか言って株注文を執行しました。

 

自分が初めて買った株(キリン)は時価625円で1000枚、代金64万円ぐらいだったかな。その後、クリスマス頃まで持っていて、4桁乗せで売りました。まぁ業績もチャートも分からず、キッカケは死んだオヤジが勤めていた会社ってことくらいだったけどね。

 

後から相場巧者の先輩に「食品の3キって知ってるか?」とのこと、「キューピー、キッコーマン、キリン」がディフェンシブ株の代表だと教えられたもんです。当時、無借金経営、全国的な知名度、ナショナルブランド単一商品、低レシオと出遅れていただけだなんですが...

 

■おまけ「新人営業マンはいつの時代も...」
新規飛込み営業って、今も昔も本当に切ないもんで、どの家も会社も断り慣れしている。そりゃ毎年この時期にはると生保と証券の新人が同じように回って来るんだから、奥さんや受付さんも、季節感から「ああ又来たの?本当にこの時期になrと嫌なになる」なんビッシっと言われてましたね。

 

それこそ、ツテやコネでも無いと夏場には外回りもバカバカしいくなり、みんな自然と喫茶店のお世話になることになりました。所謂、「theさぼり」市内の大体主だったお店には、必ずこの手の銀行、証券など金融関係営業マンが溜まっていたっけ。

 

ウチノ店では一人だけ大学の野球部出身の奴が馬鹿正直に営業して、一人だけ好成績を上げていたから、残り者は面白くなかったね。もっともそいつはそのまま支店に居残りになり、地獄のバブル時代を営業マンで過ごすのでしたが、それはまた別のお話し。


その後の株式売買(手張り含む)はヤッタリトッタリで、1年後は兜町へ場立ちの仕事に飛び込むのでした。

 

以上、エピソードゼロ、ヤングnzk082でした(^^)b

| daily082 | nzk082 | 00:29 | comments(10) | - |
レオパレス21事件でnzk082も人生考えた

レオパレス21は250円で寄ったね。

 

まぁここからはマネーゲームだし、ご利用は計画的にだわ。それにしても、スルガ銀行、かぼちゃの馬車、レオパレス21とどうして平成時代も終わろうとしているのに、嫌な話題が噴出するのか?安かろう悪かろうは不動産の一丁目一番地で、賃貸分譲、投資などなど相変わらずのブラック業界ですわ。

 

地方などの零細農家が区画整理事業で農地を手放すことになり友好的な活用方法ってその昔にJAの信用事業で積極的に取あげていたけどね。地元より都会の大手企業?からの営業が良く見えるのか。

 

もっとも、兼業農家の現役世代にはこの手の話は随分知れ渡っていて、実家の高齢者(隠居世代)が狙われたそうな。相続対策、安定した家賃収入(一括借り入れ)などいい話ばかりが先行して、この先少子化社会にだれが、地方に割高なそれも安普請のアパート借りるのか?ということが理解出来ないまぁ自業自得と言えばそれまでだけど、老人をだました金塊ペーパー商法や和牛預託商法と同じだな。自己防衛しか手がないのかなぇ...

 

 

| daily082 | nzk082 | 22:47 | comments(7) | - |
昭和の頃の株投資話〜脱エロで夢の実現へ!にっかつ株

以前も話したけど、新人時代に貯めた300万円で買った株が「にっかつ」(日活じゃないよ”にっかつ”)でした。当然、現物、信用の両建て(名義を変えて)で買ったけどまさか時価150円(1000株)がいきなり整理・監理ポストを経ず0円ってのは当時の若者には、いや実に答えたねぇ!(本当に身銭が飛んでゆく、実にいい勉強になりました)

 

今はなきゲームソフト会社の「ナムコ」の中村社長が自身で再建に乗り出すという情報を当時の二子玉川園跡地「ナムコワンダーエッグ」で昔のおネーちゃんとデートしながら、自慢げに語ったのが昭和の終わり頃でした(多分)

 

あの土地(旧二子玉川園)は天下の東急が持て余してしまう程、使いでが悪く住宅展示場とかテント方式のスーパーとか、何をやっても流行らない、使い方が非常に厄介な場所だったそうな。

 

一方、駅の西側は高島屋SCではやくからハイソな奥様方のお買い物エリアだったけど、反対側はなんとなく駅の改札も寂れ薄暗く、当時のニコタマの明暗を分けるような場所だった。

 

そこに、突如として出現した「ナムコワンダーエック」は、バブル時代を象徴する渋谷から20分、都会の遊び場としてもっともっと注目してよかったのかもしれないけど、にっかつの倒産(二回目)に影響されて、結局ナムコもその後...ナムナム

 

で、「夢よもう一度」、何か楽しみながら株式投資が実現出来る?かなというのが、オジサンのOLC【4661】投資のキッカケでした。ディズニー人気が功を奏して、いまじゃ立派な資産株。まぁ勝手に夢と楽しみを同時に実現できるのはこの株しか無いと妄信していた当時20歳代のオジサンでした。

 

------

で、後日談だけど、あの土地(ニコタマ園跡地)は元々再開発の計画があったそうな。だからWエッグは期間限定ってのがオチ。

 

それを妄信して「ナムコ=にっかつ」で思惑買い(妄想過信)した若き日の自分に反省を促したいところです。

 

まぁ、デートしたおネーちゃんともその後、続かずほろ苦い青春譜だったな(^^)b

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | nzk082 | 22:51 | comments(13) | - |
昭和に生きたnzk082のつぶやき

とらのすけさん、身体との兼ね合いがあるでしょうけど、何でもいいですから、徐々にお仕事が出来ると良いですよね(頑張ってくださいとは言えないから程々にね)。

 

この歳になって思うことは、「(人間)誰かに求められて、仕事が出来ること」は実にやりがいがあることです。やってもやらなくても同じ仕事(職業)じゃやる気が出ないですよね。

 

いやいや、最近の若い人は都会も地方も爛皀”に拘らない人が実に多いこと。オジサン達が若人だった80年代は、毎月毎月市場に溢れる新商品、美味しい食べもの。今日よりも明日、明日よりも明後日は良い日々と思って辛い仕事に従事しておりました。確かに、先月にCDコンポ、今月にウォークマン、来月はVTR...給料と小遣いはいくらあっても足りませんでした。

 

そんな頃に、給料手取りから社内預金を5万円積み立てて、何年後には株の種銭にするという事を考えていましたら、最初に勤めた某証券会社の社内では結構馬鹿にされたもんです。

 

あの頃は、毎週末にゴルフ、飲み会云々...実際本社の連中といったら、30歳台で茨城や群馬のまだ開場もしていないゴルフ場の会員権をローンで買って(当然値上がり期待で)疑似運用を誇っていた輩が実に多かったです。まぁ実によくノンバンクが貸してくれました(笑い)

 

林某氏じゃないけど、300万円程度の金を証券会社の場立時代に貯めて、当然の手張り行為。今じゃ金商法(旧証取法)違反だけど、自分でも結構我慢した株の売買がMY投資の始まりでした。まぁ「金額の大小で相場の生き様を語ることは、無意味である」と言うのは理解出来ますが、実際にてめえの金で相場を張らない奴は、本当の相場師じゃないよね。他人のお金は所詮は「お品」。だから一時期の国内のファンドマネージャーは運用下手だったというのは当然の事実でした。

 

最近のAIも日々にニュース等に使われる「言語」を株式の売買理由にしているなんて聞きました。だから、金利でも為替でも商品でも一斉に機械が売買すると一方的になるですよ。人間ならバカもいるし、利口もいる。経験豊富な玄人もいれば、昨日始めたばかりに素人が同じ条件で売買するから面白いですけどね(問題発言か?)

 

人間の欲望こそが、科学技術の進歩や様々な未来への手がかりと今もオジサンは信じています。「欲しいモノがない、お金を使いたがらない、携帯(スマホ)だけで後はいらない」と考えている若人が実に多い事。おまけにお金を使わない老壮年世代が実に多いこと...

 

短い将来に不安があって手元のお金を使えないのは分かるんですが。とにかくお金のある人は、無い人よりも沢山使って欲しいもんです(当然、税金も払ってね!)

 

 

JUGEMテーマ:株・投資

| daily082 | nzk082 | 22:30 | comments(6) | - |
みんなの日経225予想 by systemtrade-life
表をクリックすると時間別推移の頁に行きます。



Investing.com
daily082のツイッター
トレーダーズ Web

<仮想通貨関連>
■BTCN ニュース
■Bitcoin情報
■COIN テレグラフ
■MOBLOCK

<IPO>
IPO初値予想
やさしいIPO

とらのすけブログ

+ RECENT COMMENTS
+ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ 最新記事
+ Amazon

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS